104日記

 ダイエット、投資、読書、北朝鮮情勢、心理学など主に雑記

癒したいあなたへ『マンガで分かる心療内科 うつを癒す話の聞き方編(1) 』感想など

本書の効用 目で癒す 共感で癒す 最高の共感とは? 動機づけで癒す まず開いた質問をする 次に相手の思考をいいものだと認め、聞き返す さらにいい部分を認める 要約も有効 読後の感想 今回紹介する本は、『マンガで分かる心療内科 うつを癒す話の聞き方編(1…

『未来の年表』感想

2019年 技術者が不足し始め、技術大国の地位が揺らぐ 五輪で金メダルが取れなくなる!? AI開発も停滞 2020年 女性の2人に一人が50歳以上に 2024年 3人に1人が65歳以上の「超・高齢者大国」へ 2025年 ついに東京都も人口減少へ 今は猶予期間 追記 『未来の…

『多動力』感想 資産2000億をスマホで築く?

「もうPCはいらないな」 堀江さんの著書『多動力』を 読んだらそんな気分になりました。 本書を読んで考えたことは、 常識を疑うことの大切さ すべての仕事はスマホでできる 昔から言われているように、 常識は正しい、わけではありません。 むしろ、古い常…

「サピエンス全史」ほんの序章にすぎなかった

『サピエンス全史』の続編が アメリカではすでに 出版されているみたいです。 2017年4月現在、 日本語はまだ。 タイトルは、 『Homo Deus』 もちろん著者は 前作と同様 天才ユヴァル・ノア・ハラリ氏。 Deusは、 「ラテン語で神を表す言葉」 デウス - Wikipe…

『鋼のメンタル』 他人の目が異常に気になる人へ

他の人の目が異常に気になる人へ 他人のことばかりを気にすることの落とし穴 メンタルの強さは考え方から 現代は楽園。人間関係におびえるのは無駄 人生は一発勝負 成功を得るためのタイムリミット 百田尚樹さんの『鋼のメンタル』、おもしろかったので一部…

『酒井若菜と8人の男たち』を読んだ 寝れない人へ贈りたい本

『酒井若菜と8人の男たち』の感想。 安心してください、「ネタバレ」なし。 ちなみに、8人の男は、マギーさん、ユースケ・サンタマリアさん、板尾創路さん、山口隆さん、佐藤隆太さん、日村勇紀さん、岡村隆史さん、水道橋博士。 寝れない夜に 酒井若菜さん…

「やりたいことをぜんぶ実現したい!」そんな欲張りなあなたへ

《本書の効用》 1. 先延ばしは自分を殺しているのと変わらない 何より早くやれ! 2.行動できないのは「理由」が明確ではないから 3.夢を叶えるための暗示法 夢を叶えるための暗示のポイント 追記 本日、紹介する本は、 あの「マンガで分かる心療内科シリーズ…