104日記

 ダイエット、投資、読書、心理学など主に雑記

無職(ニート)は、黙ってハロワに行くべし!

 

今回特に!

声を大にして言いたいのは、

仕事辞めて、

無職になったら
すぐにハローワークへ行こう!

ということ。

僕自身ハロワには行く予定はなかったのだが、

たまたま時間もあったし、

この終わりの見えない就活に

何か刺激が欲しくて
ふっと
通称ハローワークへ。

 

せっかくなのでそのままにしていた
失業給付金の手続きをしようと思ったのだ。
何ですぐにしなかったの?というツッコミを入れたくなるが、
それは後日。

 

結果として行ってよかった!

 

 

ハロワに行くメリット

 

例えばハロワにに行けば、

  • 就職した時に再就職手当がもらえるかもしれない
  • 公共職業訓練などのサービスがある
  • セミナーがいろいろある
  • 仲間ができる
  • できないとしても情報交換ができる
  • 就活を続けるモチベができる

などメリットになるものがある。

 

今後それぞれ詳しく説明するとして、

今回は、いくつか軽く触れるだけにしたい。

たとえば早く仕事が決まれば、
再就職手当」というものがが支給される。

もちろん条件はいくつかあるのだが。

 

結構バカにならない程度もらえる。
人それぞれ金額が違うので、
仮に「30万円」だとしても、


 

次の仕事や新生活のためにPCや家電が買えちゃう。
とても心強い軍資金になる。

 

 

行くとポジティブになる


次に「就活を続けるモチベーションができる」
という点について。

ハロワに行ったらネガティブな気持ちになるんじゃないか?

って思っている人もいるかもしれない。

実際に僕はそう思っていたw

 

僕自身はハロワに行って就活へのモチベが上がった。

一人で家で求人を探していたり、
就活をしていると、
何か社会に取り残されている感がありますし、
自分はこの社会において不要なのではないか?
などなどネガティブになりがち。

でもハロワに行くと、
本当に様々な人がいるし、
自分だけが大変なわけじゃないと思える。

それに内心、まだ自分はマシな方なのでないか?←おいっ
などなど気持ちに余裕ができる。

 

何より、多くの人が職業相談をしていたり、
応募したりしている姿を見ると、

自分も頑張ろうという気持ちになる。

もちろん、地方に住んでいると、
近所にないかもしれない。

でも調べると、
ハロワの派出所のような
分室みたいなものもある。

めんどくさいと思うが、
一度とりあえずハロワに足を運んでみよう。

あと職業訓練とかもあり、
結構前から募集していて、
人気のある講座などもある。

行かないとそうした情報にも入手できない。
少なくとも行って損はないと思う。

 

善は急げだ。