104日記

 ダイエット、投資、読書、心理学など主に雑記

被災時に本当に役に立つアイテムベスト3

今回は、被災時に、

本当に役に立つアイテムを

3つに絞って紹介します。

 

最後に詳細を書いてありますが、

本記事は、ラジオ番組「これから、何する?」

を参考にしています。

 

 

 

第1位 ウェットティッシュ(除菌タイプ)

 

エリエール 除菌できるアルコールタオル 詰替80枚

 

 

被災時には、

水が足りなくなります。

 

そうすると

お風呂にも入れなくなります。

 

体を洗うことができなくなります。

 

それでも最低限、

 

衛生状態は保ちたい。

 

そこで重宝するのが

 

ウェットティッシュ。

 

ウェットティッシュがあれば

 

消毒ができます。

 

小さい子供が使う食器などを

 

除菌することもできます。

 

トイレ後、手を洗えない時にも重宝します。

 

結果として

 

感染症を防ぐことにつながります。

 

 

 

第2位 耳せん・アイマスク

 

サイレンシア レギュラー

 

 

避難所では睡眠が不足しがちになります。

 

ゆれが続くとその度に、

思わず大きな声を

出す方もいるそうです。

 

 

そんな時、耳せんは役に立ちます。

 

また睡眠を妨げる一番のものは光です。

 

音よりも光の方が

睡眠を妨げることがわかっています。

 

そこでアイマスクをすることで

 睡眠の質が上がります。

 

 

特に車中泊するような場合には、

 

カーテンなどもないですからね。

 

 

 

 

第3位 携帯ラジオ(ポータブルラジオ)

 

SONY FM/AMポータブルラジオ シルバー 手回し充電対応 太陽光充電対応 LEDライト内蔵 スマホ充電可能 ICF-B99/S

 

情報収集という意味で

 

ラジオは非常に役に立ちます。

 

ラジオは娯楽にもなります。

 

 

さらに携帯ラジオには最近では、

重要な機能がついています。

 

それはスマホを充電できること。

 

スマートフォンは災害時に

非常に役に立ちます。

 

その意味で携帯ラジオは

二重の意味で役に立ちます。

 

 

参考

 

TOKYO FM 高橋みなみさんの

 

ラジオ番組「これから、何する?」

 

内の「ベスト3先生」の中で語られた内容を参考にしてます。

 

(防災士・災害危機管理アドバイザー 和田隆昌先生回)

 

www.tfm.co.jp

 

※尚、記事にある商品は僕が適当に貼り付けたものです。