104日記

 ダイエット、投資、読書、心理学など主に雑記

イメージが“降りてくる”?! 池上彰さんの執筆術

f:id:atal:20160429140522j:plain

 

 

ギャラクシー賞

 

池上彰さんがラジオ番組で明かした執筆方法を紹介します。

 

ところで、

 

2015年のギャラクシー賞は、荻上チキさんが受賞されました。

 

ギャラクシー賞は、優秀なラジオDJパーソナリティに送られる賞。

 

一年に一人しか受賞されません。

その年のベスト・オブ・パーソナリティを決める賞ですね。

ラジオ界のアカデミー賞という感じでしょうか。

その意味では荻上チキさんは、日本ラジオ界のレオナルド・ディカプリオになられたということです。

 

www.tbsradio.jp

 

 

www.foxmovies-jp.com

 

このギャラクシー賞、歴代の受賞者がすごい。

同じTBSラジオではライムスター宇多丸さん、小島慶子さん、久米宏さん、伊集院光さん。

他局では、ピーター・バラカンさん、ジョン・カビラさん、笑福亭鶴瓶さん…

 

 


そんな荻上チキさんがパーソナリティを務める

 TBSのラジオ番組「荻上チキ・Session-22」、

 今年度、早くも僕的には神回がすでに2回ありました。

 

今回は、その一つ「ジャーナリスト池上彰さんがゲストで出演した回」の中から僕が印象に残ったことを紹介したいと思います。

 

www.tbsradio.jp

 

 

池上彰さんの執筆術

 

池上彰さんは、ほぼ月1くらいのペースで本をガンガン出版されています。

 

テレビの仕事や大学での講義の間にです。

 

そんな池上さんはどのように本を執筆されているのでしょうか?

 

気になるところです。

 

 

番組では以下のように語っておられました。

 


「自分で自分を缶づめ状態にし、追い込んでやるしかない」

 

「PCと資料だけを目の前において、ラジオもテレビもつけない、(余計な情報を)シャットダウンして集中する」

 

「深く集中すると、“よく作家の人が降りてくる”と言うように、突然イメージがわくことが時々ある」

 

「そうなると食事やトイレも忘れ、ひたすら書き続ける」

 

「一日で原稿用紙50枚書くことも」

 

「“降りてきた”時に書いたゲラ(校正刷)を渡された時、こんなこと書けたのか、と自分でも感じることもあった」

 

 

 

ゾーンの入り方 ヒント

http://www.flickr.com/photos/36169570@N08/4604140980

photo by Wiertz Sébastien

 

池上さんが語ったことのまとめ

 

・不要なものは置かない

・ネットやラジオなど不要な情報を断つ

・目の前の作業に集中する

 

 

 

池上彰さん「突然、意識がなくなることがある」

 

そして番組内では、まさに身を削って書いていることを

うかがわせるエピソードも紹介されました。

 

「新幹線などでの移動中も原稿執筆やメールチェックを行う」

 

「そうしていると移動中、ふっと意識を失う(ブラックアウトする)、そしてふっと目が覚めた後にまた集中して取り掛かる」

 

「電車にちょっとでも座ると、その瞬間に意識を失う、そして目的のホームに着くとふっと目を覚ます、しょっちゅうですね」(ちなみに池上彰さんの睡眠時間は4時間ぐらいということ)

 

このようなエピソードを聞くと、

池上さんをテレビや書店で見かけたときのありがたみが倍増します。 

 

そんな池上さんでも、「締め切り」がないとなかなか取りかかれないそうで、

締め切りがあるから本が出る」との名言も。

 

 

多忙のあまり映画も見れない状態で、

ようやく最近、『スターウォーズ』を機内で観れたんだそうです。

 

そんな超売れっ子な池上彰さんは、このゴールデンウィークも缶詰になり本を執筆するんだとか。

 

個人的にはゆっくり休んでもらいたいと感じますし、

豪遊しようと思えばいくらでもできると思うのですが、

ぼくには、池上彰さんの行動の源をうかがい知ることは到底できません。

 

 

ゴールデンウィークは何かと「僕ら」は肩身は狭いものですが、

池上さんの多忙さを想像すれば、この程度乗り切れる気がします。

池上さんを見習い、俗世間を絶ち、何かに没頭するのも良いかもしれないですね。

 

 

それでは良いGWを

 

 

知らないと恥をかく世界の大問題 (7) Gゼロ時代の新しい帝国主義 (角川新書)

知らないと恥をかく世界の大問題 (7) Gゼロ時代の新しい帝国主義 (角川新書)

 

 

 

伝える力 (PHPビジネス新書)

伝える力 (PHPビジネス新書)