読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

104日記

日記を中心に

1記事のPV 10→4000になった理由

f:id:atal:20160501164132p:image

 

PVが5000を超える

 

昨日、ブログのアクセス数(PV)が5000を超えました。

ありがとうございます。

 

ブログを始めて2ヶ月で5000pvなので、書くほどのことではないのはわかっています。

またブログの使い方は人それぞれ。

使い方によってはアクセス数を気にする必要もないと思います。

それでもだれかの参考になれば。

 

 

一日のアクセス数は10

 

ブログを始めて一ヶ月くらいは平均のPVは、「10」くらいでした。

トレンドの固有名詞が入っていたりする記事は比較的アクセスが伸びました。それでも100いくか、いかないかくらい。

 

それがある時一気に1記事でPVが4000近くまで伸びたことがありました。最終的には4000を超えました。

普段10のぼくからすると十分バズってました。

10→4000なので正直驚きました。

 ※この後、PVは再び、平均10に戻りました。

f:id:atal:20160501141536j:image

キーパーソンに記事を紹介してもらう

 

調べるとアクセスはツイッターから。

アクセス解析をみるとフォロワーを多く抱える方が紹介してくれたことがわかりました。

そしてフォロワーの方々がアクセスしてくれたということです。

(紹介してくれた方には大変、恩義を感じています)

ともかく、このことから分かったことは、アクセスを増やすための方法の一つは、

 

フォロワーやファンの多いユーザーに記事を紹介してもらうこと

 

10万人のフォロワーがいる人に紹介されれば、少なくとも1000人からはアクセスがあるはず。

 

紹介されやすい記事

 

紹介してもらいやすい記事としては、身も蓋もないですが、

 

  • キーパーソンの作品のレビュー

 

キーパーソンとは、たくさんのファンやフォロワーをもつ人です。

インフルエンサー、グル、ハブ、カリスマなどとして活躍する人です。

書籍ブログが多く存在する理由もこの辺りが関係していると思います。

もしくは思わずつぶやきたくなる、その人の属性に関わるものなどです。

例えば最近では「保育園落ちた日本…」が話題となりました。
これも多くの人が一斉に話題にしたというよりも、まず最初に「ハブ」となった人がいるはずです。
影響力のある人のつぶやき(ブログ)が火付けとなって、広く拡散したと思います。

もちろん狙ってやってやるのは難しいと思います。

あくまでも「結果としてそうなった」というカタチが理想です。じゃないと、書くのが楽しくなくなりますからね。 

 

90日はアクセス数を見ない方がいい?

 

f:id:atal:20160501170812j:plain

 

ブログを書き始めて一ヶ月〜90日はアクセス数を見るべきでない」と言われることがあります。なぜなら最初はアクセスは伸びないのが普通で、それによってモチベーションが左右されるのは無駄だからです。

 

また、もともと自主的にやっている行動でも、あるとき報酬をもらってしまうと、それからは報酬をもらわないとモチベーション起きにくいようになるといわれることもあります。PVは強力な報酬になります。

PVを目的とすることで、本来書きたい内容が書けなくなる(ブレる)可能性もあります。

 

 

それでもPVを狙え!


それでも、これからブログを書く人、アクセス数に悩んでいる人にはアクセスを稼いで欲しいと思います。ただ常にではなく一度だけです。一度でいいからバズることを体験として味わってもらいたいです。理由はやればわかります。きっと違った景色が見えるはずです。おれでも(プチ)バズれたので、あなたならもっとできるはずです。

 

 

追記

 

よくPVが「1万いった」「10万いった」とかありますよね。

それを見るとめちゃめちゃすごいと思っていました。もちろん今でもすごいと思います。

ただその月にそれだけのPVがあっても翌月もまたそれだけあるかは別の話ということです。今回の経験から実感としてわかったことです。

やはりブログの戦闘能力は、目先のPVに惑わされず、日々鍛えていくしかない。ぼくとしてもまたしばらくはアクセス数は無視して(できるかな?)書くのを楽しんでいきたいと思います。

ありがとうございました。