104日記

 ダイエット、投資、読書、北朝鮮情勢、心理学など主に雑記

Javaプログラムを書きながらタイピングが学べるサイト

今回はぼくが最近使っているタイピングが学べるサイトを紹介します。

紹介するのは、『Typing.lk』です。

タイピングが学べるサイトは今や山のようにあります。

だからもちろん今回紹介するのでなくてもいいと思います。

ただこちらのサイトはプログラミングに特化しているのが特徴です。

 

typing.lk

 

『WPM』という言葉をご存知でしょうか?これは『Words Per Minute』の頭文字を取ったもので、1分あたり入力単語数を意味しています。

このサイトだとこのWPMを計測することができます。

 

仕事で必要なレベルは調べてみると、少なくとも「30」程度は必要っぽいです。

 

またこのサイトでは正しい指の位置も表示されます。

 

正しい指の使い方は、ネットで以下のように検索すればすぐにわかりますが。

「タイピング 手 位置」 「ブラインドタッチ」など。

 

f:id:atal:20160619191056p:plain

 

 

上記で書いたように、実際のプログラムに近いもので練習することができます。Javaの他にもC++、PHP、Rubyなどが選択できます。

 

f:id:atal:20160619191103p:plain

 

スマホ世代の間ではPCを操作する機会が減っているといわれています。

ただ現実としてビジネスにおいてはある程度のPCスキルは必要。

プログラマーになるなら当然避けては通れません。

早いうちにゲーム感覚でブラインドタッチ程度は身につけておきましょう。