104日記

 主に雑記。

アメリカのポケモントレーナークラブならアカウント即作成可能!その方法とは?

f:id:atal:20160723090849j:image

 

現在ポケモントレーナークラブへアクセスできない状況が続いています。

Googleのアカウントでもプレイ可能ですが、

13歳未満の子供やGoogleアカウントと連携させたくない人はプレイできない状況です。

 

nlab.itmedia.co.jp

 

でもそんな中、ぼくはポケモントレーナークラブを作成できました!

それはアメリカのポケモントレーナークラブで登録するだけ!

米国でアカウントを作成しても、問題なくプレイできます。

そこで作ったアカウントで日本のポケモンGOを普通にプレイできます。

そもそも米国の方で作ったアカウントでログインすると日本のポケモントレーナークラブに飛ぶようになってます。ただ上述したように、現在日本のポケモントレーナークラブへはログインできない状況なので、ログインした瞬間この状態に。

 

f:id:atal:20160723090849j:plain

 

 

そのため、ポケモントレーナークラブのアカウントは作れますが、ポケモントレーナークラブのサービスは利用できません。

それでもポケモンGOをプレイにするには大人は問題ないです。

しかし、13歳未満のお子さんはやっぱりまだプレイできません。(形式的には)

というのも、13歳未満のお子さんは保護者のアカウントのサブアカウントを作るカタチで利用するためです。

現在サービスが利用できず、保護者のアカウントへの紐づけができないからです。

 

子供のアカウントに同意を付与するには、あなたがあなたのアカウントをアクティブにした後に自分のアカウントにログインして、「子を追加」をクリックする必要があります。

 

あなたはあなたの子供のアカウントを管理するとともに、独自のポケモントレーナークラブのアカウントを作成する必要があります。

 

アメリカで登録する方法ですが、こちらのサイトにくわしく書かれています。

ぼくもこちらの方法を参考にしました。

 

hitoriblog.com

 

ポイントは、ポケモントレーナークラブのアカウント名がPokemon GOの「ニックネーム」になるわけじゃないということ

だからポケモントレーナークラブのアカウント名はとりあえず、なんでもいいと思います。

誕生日とメールアドレスを登録すれば完了です

アメリカの方でアカウントを作ったら、そのアカウントでポケモンGOへログインするだけです。

そうすればグーグルアカウントを使用せずにプレイできます。

ただ、アメリカのポケモントレーナークラブも時間帯によってはつながりにくくなることもあったので、その辺りはご了承ください。

また、海外のサイトでアカウントでつくるというのは、イレギュラーな方法になります。あとあと問題が起きることもゼロではないと思います。その辺りは、ご考慮ください。

 

追記

現在、日本のポケモントレーナーズクラブでアカウントが作成できるようになりましたので

もう海外のサイトで作る必要はないと思います。

ただ、まだまだサーバは本調子ではないですが。

 

hoboneety.hatenablog.com