104日記

日記を中心に

伝説のポケモン「ウインディ」に遭遇 モンスターボール50個使った結果…

 f:id:atal:20160725132644j:plain

 

ウインディに遭遇

 

プレイして二日目の夜、犬の散歩中に「ウインディ」に遭遇しました。

ちょっと出来すぎた展開に、

「Googleに犬の散歩していることまでバレているのか!?」とちょっと焦りました笑

 

ウインディは、「ガーディ」が進化したポケモンです。

「ガーディ」の時点で「そこそこ珍しい」程度にレアなのに、

その進化系ということにもなれば、かなりレア!

そんな「ウインディ」レート的には「A+」といったところでしょうか。

www.kobonemi.com

 

とにかく確実にゲットしておきたい!

 

写真にあるようにモンスターボール「52」個からスタート!

ゲットできるかな??

 

 f:id:atal:20160725132638j:plain

 

様々な「魔球」(カーブ)を繰り出し、

かなりの熱い戦いを繰り広げました。

そして結果…

 

f:id:atal:20160725132633j:plain

 

ボールがありません

 

モンスターボールなくなる。

 

そのためゲットならず…

モンスターボールを50個も溶かして、

ゲットできないのはとてもせつないですね…

 

そのときはまだレベルは6くらいだったと思います。

さすがにビギナーには難しいポケモンでした。

ハイパーボール必要でした。

 

悔しかったので、「野生カメラ」を使って、写真には収めておきました。

次はモンスターボールに収める!待ってろウインディ!

 

※ちなみにウインディに遭遇した時は、アイテムの「おこう」を使用していました。そしておこうが切れる5分前くらいに出現しました(にくい演出!)

  

f:id:atal:20160725132644j:plain

 

 

ただ次の日、「5kmの卵」を孵化させた結果、

 

f:id:atal:20160725132621j:plain

 

f:id:atal:20160725132617j:plain

 

ガーディ」ゲット!ww

うん、今のおれにはちょうどいいw

 

追記

ちなみに「ポケモン図鑑」によれば、

ウインディは、

昔から多くの人をとりこにした美しいポケモン。

飛ぶように軽やかに走る

 と説明されています。

 

分類は「でんせつポケモン」。

 

伝説だったの!?

まさかの田舎の道でレジェンドに遭遇してしまいました。

お目にかかれただけラッキーだったかもしれません。

 

今回ウインディから学んだ教訓を通して、

ビギナーに送りたい言葉は、

損切り」。

「もうモンスターボール20個も使ったんだから、今さら諦められない!」

と思ってしまいがちですが、レベル的ににムリそうならすぱっとあきらめて、準備を整えてから再トライしましょう。

くれぐれもぼくのようにモンスターボールを切らさないように。

 

www.pokemon.jp