104日記

 ダイエット、投資、読書、心理学など主に雑記

【シン・ゴジラ】 感想 ネタバレなし

ジ・アート・オブ・シン・ゴジラ

 やっと観れたので感想を。

※ネタバレしてないつもりですが

読むと予備知識ゼロの状態では観れなくなると思います。

 

平成ゴジラとは違う

ゴジラvsモスラ 【60周年記念版】 [Blu-ray]

 

いわゆる「平成ゴジラ」シリーズは、

ファミリー向けの作品でした。

 

「シン・ゴジラ」はまったく違います。

まず、ゴジラがかなり「怖い」。

 

アクション少なめ。

会議シーンが半分以上です。

 

また本作は「ポリティカルフィクション」とも言われるように

政治的な色彩がつよい。

内容としてもかなり突っ込んでいるのですが、

重くなり過ぎず、コミカルに感じるところも。

前半の政治家や官僚の会議シーンは、

個人的には笑ってしまうところが多かったです。

 

平成ゴジラで育ったぼくのもつ
「ゴジラ」の印象とは全くの別物でした。

 

エヴァファンは必見

劇場版 NEON GENESIS EVANGELION - DEATH (TRUE) 2 : Air / まごころを君に [DVD]

エヴァ要素強いです。

リアルタイムで観ている時はそれほど

感じなかったのですが、

 

映画のレビューを見ると、

「エヴァ」の続編である、

または「エヴァ」へと続く作品である、

などエヴァとのつながりを指摘する感想を多く目にします。

たしかに後から振り返ると確かにエヴァだったなあと思うところが多いです。

 

デートムービーではない

f:id:atal:20160815211550j:plain

本作はある意味「エヴァ」。

そのためオタク要素がいい感じに多め。

ファンとしては楽しめるものの、

カップルで観に行くのには向かないと思います。

エヴァのファンの男女比率的に、

楽しめるのは男性の方が多いと思います。

 

いろいろ書きましたが、

ぼくはすごく面白かったです!

評価は分かれると思いますが、

劇場で観ないと損です!

 

www.shin-godzilla.jp