読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

104日記

日記を中心に

宇多田ヒカル「移動手段はバスが好き」

HEART STATION



『Love music 特別編 宇多田ヒカル ~ライナーノーツ~』が面白かったです。

覚えている範囲で紹介します。

www.fujitv.co.jp

 

移動手段はバスが好き

 

景色が流れている状態は、作詞がしやすいということ。

「仕事しよう!」

と思ったときは、バスに乗ったりすることもあるんだとか。

 

一番好きなのは歩くこと。

歩いているときにアイデアが生まれることが多い。

 

否定しない

 

宇多田ヒカルさんは作詞について以下のように語っていました。

 

言い切ることは否定と同じ。

そうでないものを否定することになる。

否定も肯定もしないことを目指している。

 

人と接するときも

自分の考えをまとめるときも

作詞するときも意識している。

 

あの歌詞のバランス感はそうした信条に基づいていたのですね。

 

 

日本語のインプットツール

 

英語圏で生活していたので、

日本語のインプットツールは詞、純文学、歌謡曲だったそうです。 

 

さいごに

アイデアに詰まったら、歩けってことですね。

その時はポケモンGOはなるべくオフにしたいと思います…。

 

宇多田ヒカルさんの笑顔が終始ステキでした。

充実ぶりが伝わってきました。

 

 

10月11日には「radiko」の新機能を記念した宇多田ヒカルさんの特別番組がオンエアされるそうです。

今回のアルバムの『Fantôme』はファントームと読むそうです。

意味は、幻や気配ということ。

www.oricon.co.jp

 

Fantôme

Fantôme