104日記

 主に雑記。

松本人志 ベッキーにエール

今回のワイドナショー神回でした。

涙が出るほど笑った。

報道番組に対してこのように書くと、

どこか不謹慎な感じがしますが…。

 

番組内容の中から、

ほんの一部紹介したい。

 

松本人志 ベッキーにエール?

 

松本さんは、ベッキーさん(以下ベッキー、さんをつけるとなんか違和感が)の報道に関して次のように語った。

 

 

関西芸人は2回売れないといけない。

関西で1回、関東で1回。

だから関西芸人は大変だと。

 

それはタレントも同じかもしれない。

タレントも2回売れないといけない。

 

活動自粛前のベッキーは求められるキャラとの間で

どこかむりをしてるように感じられた。

 

だから今回のような騒動がたとえなくても

一度仕事が落ち着くような時期がもしかしたらあったのかもしれない。

 

今までの人気はバブルのようなものと捉えてみてもいいのかもしれない。

 

 

 

 

個人的に

 

この発言は、

ベッキーに対するエールだと感じた。

 

ベッキーはすでに1回売れている。

だから次の1回をめざせばいいと。

松本さんだからできるエールだと思った。

今回の騒動を擁護するとかしないとかではなく。

 

これに対して、

出演者のヒロミさんも

「おれなんて10年以上スパンがあった」

という愛のあるツッコミもぐっときた。

 

全体として、

感動あり、笑いありでエンタメ報道番組として最高だった。

 

神回だった。

この10月9日のワイドナショーは観るべき。

 

追記

 

エールといえば、キングオブコントの優勝者「ライス」が出演したときの

松本さんのライスへのフリ。やさしさを感じた。

ライスは緊張か、場慣れの問題で?気づけてなかったようだったけど、

後々ネタになるかもしれません。

 

hoboneety.hatenablog.com