読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

104日記

日記を中心に

【東京グール:re】 98話 「旧派」 ラスボスが明らかに?

 

東京喰種:re 98話「旧派」では大きな展開がありました。
※ネタバレになります。

スマホで読まれる方は注意してください。

 

 

亜門死す!?

 

「銀喰」に喰われた亜門。

死んだと思われたが…。

 

突如暴走。

赫子の異常拡大が起きる。

(共食いが原因とされる。亜門がグールを喰っていることは以前からほのめかされていた)

 

「赫者」というより

その姿はまるで◯◯。

 

暴走した亜門によって瓜江班は蹴散らされる。

 

なんとか瓜江が(愛の力で)

決死の一撃を与える。

 

(ノロの時は「友情の力」だった。

瓜江は実はとても熱い男かも)

 

そして最後は才子によって

亜門はトドメを刺される。

 

まさかの亜門死亡。

素直に見れば。

そのように描かれています。

 

ただ最期は亜門らしかった…。

 

(亜門さんどんだけイケメンなんだよ。ある意味主人公だよ)

 

…亜門がここで退場するとは。。。

ショックが禁じえません。

実感が追いついていないです。

 

いやもしかしたら…

 

亜門の生命力は伊達じゃないはず…。

 

亜門だけはハッピーエンドで終わってもらいたい。

 

詳細は週刊誌などで確認を。

 

一方、宇井たちの方は、

混戦のままフェードアウト。

双方主要キャラが死ぬことなく作戦終了。

ひとまず安心。

 

丸手特等は死んだ言われていたが生きていることが判明。

 

 

もう一人の「王」

 

さらに、和修家が全員殺害される(政以外)。

旧多らによって。

 

そして旧多が「和修の王」に。

クラウン(ピエロ)と"V"もどうやら旧多についているっぽい。

 

ドナート神父(クラウン)が言っていた「王」とはカネキでなく、

旧多のことだったようです。

 

「…さーて“仮名” でヒラ捜査官やるのも今日までだ」

 

「最後に笑わせてもらいましょーか」

 

「クラウン(王冠)も“V”(勝利)も『和修の王』の手にある」

 

旧多改め和修旧多 宗太がラスボスなのか…???

 

 

hoboneety.hatenablog.com

 

hoboneety.hatenablog.com

 

 

hoboneety.hatenablog.com

 

ヤングジャンプ 2016年 11/10 号 [雑誌]

ヤングジャンプ 2016年 11/10 号 [雑誌]

 

 

東京喰種トーキョーグール:re 6 (ヤングジャンプコミックス)