104日記

 ダイエット、投資、読書、北朝鮮情勢、心理学など主に雑記

【雇用保険】 職業訓練終了後、基本手当が1ヶ月延長されることがある

f:id:atal:20160528200041j:plain

 

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

上のベストアンサーは

「ベストアンサー」ではありません。

 

というより間違っていると思われます。

(地域差あるのでしょうか?)

勝手にベストアンサーしたいと思います。

 

Q.職業訓練終了後、1ヶ月は給付があるって本当?

 

本当です。

 

ぼくの場合をお話しします。

先日、6ヶ月間の

公共職業訓練(離職者等再就職訓練)

を終えました。

 

そして訓練の修了式の後、
ハロワで手続きをしたところ、
失業給付(基本手当)の
1ヶ月の延長が認められました

 

訓練終了後、1ヶ月
基本手当をもらえる期間が
伸びました。

 

延長について具体的な説明はなかったので、

「1ヶ月延長することがあるのですか?」

と聞いたところ。

 

  • 「一定の基準」を満たす場合に認められる
  • 昨年(2015年)から始まった仕組み

 

と、教えてもらいました。

(記憶が正しければ、なにせ驚きでテンパったのでw)

そもそもぼくの場合、
基本手当がもらえる期間は、本来90日。

 

半年の訓練後受講することで、
訓練終了後まで、
支給期間が延びています(90日→180日以上に)。

 

今回の話は、それに加えて
さらに1ヶ月ほど
支給が延長されるという話です。

まさにボーナスステージ。

 

ぼくの場合、

当初の90日→210日以上に。

給付期間が延長。

 

たしかに

訓練中は勉強に忙しく

なかなか就職活動に身が入りません。

 

訓練終了後と同時に給付が切られてしまっては、

就職活動もままならい人もいるかと思われます。

 

そんなとき1ヶ月の猶予があると

就職活動により力を入れることができます。

 

就職活動している側にとっては

非常にありがたい制度。

もちろんその分は、

税金から支給されているわけです。

 

そのためしっかり就職し、

後でちゃんと返したいと思います。

税金というカタチで。

 

国にとっても正規の
労働者が増えたほうが
長期的にみればプラスのはず。

 

ところで、この制度については

インターネットで調べても

確かな情報が見当たりませんでした。

 

気になる人は管轄のハローワークへ

直接聞くのがいいと思います。

 

追記

一緒に受講していた同じクラスの人も

聞いた限り皆、1ヶ月の延長が認められています。

まじめに訓練を受けていれば

延長が認められそうです