104日記

 主に雑記。

「希望年収は?」の答え方

f:id:atal:20170106073526j:plain

「希望年収は?」

 

と聞かれて困ったことありませんか?

 

そこでいろいろ調べてみました。

 

  

ぼくならこう対応するというものを紹介。

あくまでぼくならということなので。

 

扶養者がいる人など、

人によっては参考にならないかもしれません。

 

希望の年収は?(未経験の場合)

 

「未経験であるため希望年収に関しては

御社規定に従うつもりでございます。」

 

もしくは、

 

「希望年収に関しては基本的に御社規定に従うつもりですが、

現在年収と同等以上を希望させていただけますと幸いです。」

 

この質問の意図は?

これは、客観的な視点があるか

どうか見極めるための質問。

 

そのため、ちゃんと自分の能力を

適切に評価できるということを

アピールします。

 

職種には相場がある

 

たとえ具体的に希望を言うにしても、

その職種の相場と大きく

かけ離れないようにすることがポイント。

高すぎても低すぎてもダメ

 

オレのしくじり

この質問の回答は

特にオリジナリティが

求められるものではありません。

 

余計なことを言うのは

下手打ちにつながります。

 

以前のぼくのように、

「時給換算で○○くらいは最低ほしいですね(キリッ)」

みたいに言わないように笑

 

フォーマット通り解答するのが無難。

 

10回ほど口に出して言えば、

面接でもスムーズに解答できるはずです。

 

参考

逆質問など面接終盤でよく聞かれる質問 | 面接対策

 

 

年収は「住むところ」で決まる  雇用とイノベーションの都市経済学

年収は「住むところ」で決まる 雇用とイノベーションの都市経済学