読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

104日記

日記を中心に

はじめの一歩を後押ししてくれる本 「若い人に贈る読書のすすめ」より

f:id:atal:20170113150941j:plain

 

 

若い人に贈る読書のすすめ

-成人・卒業-あらたな一歩を踏み出したフレッシュなあなたに。

公益社団法人 読書推進運動協議

 

リストの中からぼくが読んで面白かった3冊を紹介。

 

『夜を乗り越える』又吉直樹著

夜を乗り越える(小学館よしもと新書)

 

又吉さんのストイックさが伝わってきます。

一つのことに集中する力が身につきます。

これを読めば又吉さんの『火花』の偉業も納得。

 

『最強の働き方』 ムーギー・キム著

最強の働き方;世界中の上司に怒られ、凄すぎる部下・同僚に学んだ77の教訓

 

新社会人向けの本。

社会人のとしての「基礎力」が養えます。

基礎を大事にしてこそ「最強」。

仕事のIQ」高めましょう!

 

『語彙力ことが教養である』斎藤孝著

語彙力こそが教養である (角川新書)

 

斎藤孝先生の本は必ず

具体的な方法論が書かれているところが好きです。

今回も「なるほど」というような

方法論が紹介されています。

 

 

週末は大寒波の予想。

そんな日は屋内で

読書がいいかもしれません。