読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

104日記

日記を中心に

瞑想のプロに教わった瞑想の注意点

 瞑想

 

瞑想はアブない??

 

座禅瞑想は

「集中力」「観察力」「平常心」

を鍛えます。

 

とても良い稽古の一つ。

 

でも、瞑想の注意点、知っていますか?

 

ぼくが教わったことを

シェアしたいと思います。

 

ぼくは瞑想は、

小池龍之介さんから習いました。

月読寺で一般の人に座禅指導をされています。

 

家出空間[iede cucan]

 

瞑想の注意点についても

最初に教わります。

 

瞑想の注意点

 

瞑想は心身があるていど

健やかな状態で取り組む

 

 

瞑想をすることで、

それまで抑圧されてきた

心の苦痛や欲求が顕在化してくる

ことがあります。

 

そのため

一時的に欲求が強まったり、

浮かび上がってくる身体的・心理的苦痛に

飲み込まれて問題がひどく悪化する、

ということが起こる可能性があります。

 

この点、下記の本について

詳細が書かれていますが、

一部紹介させていただきます。

「自分」を浄化する坐禅入門 (PHP文庫)

「自分」を浄化する坐禅入門 (PHP文庫)

 

 

  • うつ病や統合失調症、パニック障害などの、医学的な精神疾患をわずらっている場合、取り組むのを控える。

 

  • 場合によっては医師に相談する。

 

  • 特に、精神に作用する薬(安定剤や抗鬱剤など)を服用して通院中の方は、薬で抑えている症状がこの瞑想法により顕在化して病状が悪化する可能性がありますので、取り組むのを控える。

 

  • また、過去に精神的疾患を持っていたことのある場合にも、慎重に判断する。

 

いま瞑想が注目を浴びているので書いておきました。

何事もプロに教わるのが一番良いのかもしれません。