104日記

 主に雑記。

実は痩せている人は「空腹感」を楽しんでいる

f:id:atal:20170617151256j:plain

 

半永久的に痩せ続ける考え方があります。

今回それを暴露します。

今回は前回の記事の続きのようなものです。

www.subete104.com

空腹感マインドセット

ダイエットに成功するためには
「空腹感のマネジメント」がポイントです。

あなたの中で「空腹感」は、どんなイメージですか?

  • 警報のようなものですか?
  • ご飯を食べる時間を知らせるものですか?

この空腹感の捉え方でダイエットが
成功するかどうかが決まります。

ダイエットに上手くいっている人たちに共通する考えがあります。

いわば空腹感マインドセットです。

それをシェアしたいと思います。

 

空腹感の感じ方がダイエットの成功をわける

ダイエットに上手くいっている人と
そうでない人では空腹感に対する
考えが異なると話しました。

 最初に結論を書くと、
痩せている人は、
空腹感をわるいものと考えておりません。
空腹感をポジティブに考えているところがあります。

ダイエットに上手くいっていない人の空腹感に対する捉え方

・空腹感はイライラの原因
・空腹感は集中力を妨げる
・空腹感は何よりも優先して先に満たすべきものだ
・空腹感を放置していると心身の健康を害す

ダイエットに上手くいっていない人は、
空腹を満たすことを義務だと考えています。
義務と考えると「食べる」という選択肢しかありません。

 f:id:atal:20170617151656j:plain

ダイエット成功者にとって
「食べる」は選択肢の一つ。


・食べる
・食べない


の2つの選択肢があります。

食べない選択もできるわけです。

どういうことか?

ダイエット成功者は次のように
空腹を捉えています。

ダイエットに上手くいっている人の考え方

空腹感は感情にすぎない、いづれ消える
・空腹感には波がある、いづれ消える
・適度な空腹感があったほうが集中出来る
・空腹感があるときに胃や腸のメンテナスが行われる
・適度な空腹感があったほうがやる気が出る
・適度な空腹感は心地よい

 

ポイントは、十分に空腹感を感じ切る
それから食べることです。

まず食事を味わう前に、
空腹感を味わい尽くします。 

空腹感に対する意識を変えるためには?

ベイビーステップが大切

空腹感のマインドセットを変えていくことが
痩せ続けるために必要なことです。

ちょっとずつ変えて行くことが大切です。
いきなり変わることはできません。

あせりはダイエットにおいても禁物です。

できるところから変えていきましょう。

まずは自分の考え方を知る

考えを変えようとする前にまずは、

「今自分は空腹をどう捉えているかな?」

と考えてみましょう。

「絶対に満たすべきと考えていないかな?」

「空腹をわるく考えてないかな?」

 と内省してみましょう。

意識をするだけでも、変化は生じます。

そして次に空腹を感じたら、
少しでいいので空腹感を感じてみましょう。
普段とは別のメッセージを受け取れるはずです。

もちろん過剰な我慢は禁物。
空腹感と向き合うときは
ご自身の健康状態を何よりも優先してください。

 

今回のマインドセット:


空腹感を感じ尽くせ!