104日記

 ダイエット、投資、読書、心理学など主に雑記

円安・ドル高がわかりにくい?そんなときはドルをモノとして考えよう

f:id:atal:20170716124945j:plain

「ドル高円安」「ドル安円高」がいまいちわかりません。

 

ドルを商品(モノ)として考えてみましょう。

円安・円高を理解するコツ

1ドル=100円から
1ドル=120円になる

これは円安ですが、

「120円に上がってるのに
なぜ円安なんだ?」

と戸惑う人もいるかもしれません。

そもそも
円高とか円安といった表現は、
為替を表現するときだけの
特殊なもの。

分かりにくいのは当然です。

f:id:atal:20170716092324p:plain

普通は次のような感じです。

ハンバーガー=100円
     ↓
ハンバーガー=120円

ハンバーガーが一個100円から
120円になったとしたら
ハンバーガーが高くなったということ。
これはすぐわかるはずです。

ハンバーガーが高くなったので
「ハンバーガー高」です。

これをヘリクツ的に言うと
ハンバーガーからみれば
円の価値は下がった
ともいえます。

円の価値が20円下がった
とみることができますよね。
つまりこれが「円安」です。

円安、ドル高を理解するためには
商品の価格をみるように理解すればいいのです。

どういうこと?

ドルを商品として考える

ドルを商品として見ると理解しやすくなります。

ドルをお金でなく
一つの商品に見立てます。
仮にドルをダイヤモンドとして考えてみましょう。

f:id:atal:20170716092533p:plain

ドルダイヤです。

ドルダイヤ一つを100円とします。

ドルダイヤ=100円です。

このとき

ドルダイヤ=120円になったら

ドルダイヤが値上がりしたって
瞬時にわかりますよね。

このドルダイヤの値上がりが
「ドルダイヤ高」。

為替の表現にすると

1ドル=100円
  ↓
1ドル=120円

ドルの価値が上がった。
ドル高です。

ドルが高くなったので、
その分、円は安くなりました。

ドルからみて円は安くなった。
「円安」です。

 

ドルダイヤ=100円が

ドルダイヤ=90円になったとしたら

ドルダイヤが安くなったということ。
これが「ドルダイヤ安」です。

円ドルで表現するとしたら
1ドル=100円

   ↓

1ドル=90円

ドルの価値が下がっているため
ドル安です。
その分、円の価値は高くなります。

 

 為替でガッチリ儲けるには?

f:id:atal:20170716101732j:plain

次は価格変動で儲けることを考えてみます。

たとえば

ドルダイヤ=100円が
ドルダイヤ=120円に価格が上がることを
もしあなたが誰よりも先にわかったとき、

儲けようと思ったらどうしますか?

今の値上がり前の
お買い得なときに
ドルダイヤを
買っておいて
値上がったら売ればいいですよね。

これを円ドルで表現すると
1ドル=100円から
1ドル=120円になると予想する場合

ドルを買えばいいわけです。
いわゆる「買い」です。

ドル高が予想されるときは

ドルを買えばもうかる!

「売りから入る」 意味

f:id:atal:20170716200737j:image

一方
ドルダイヤ=100円から
ドルダイヤ=90円に安くなるとわかったら
どうやってもうけますか?

普通は儲けられませんよね。

せどりをするのに
値下がりをすることがわかっている商品を仕入れる人はいないです。

ですがFXではそれでも
儲けることが可能です。

なぜか?

「売り」から入ることができるからです。
「売り」とはドル売りのことです。
どういうことか?
上の例でいえば
ドルダイヤを借りて
その借りたドルダイヤを売って
円に換金できてしまうのです。

これが「売りから入る」ということです。

そのため

ドルダイヤ=100円から
ドルダイヤ=90円

になるとわかっているなら

ドルダイヤが値下がりする前に
借りてきたドルダイヤを売って
お金をつくります。

上でいえば
ドルダイヤ=100円のうちに
ドルダイヤを売って
100円を獲得します。

そして
ドルダイヤ=90円
になったときに
ドルダイヤを売って得ていた100円で買い戻せば、
100-90=10円で
10円もうかります。

これが「売り」で儲けるためのからくりです。
ドル円でいえば
1ドル=100円から
1ドル=90円になると予想したら
1ドル=100円のうちに
ドルを(借りて)売って、
100円に換金しておきます。

そしてドルが90円になったら、
100円で90円のドルを買います。
そしたら手元に10円残りますよね。

 

まとめ

  • 円安は、円が安くなること(価値が下がること)
  • 円高は、円が高くなること(価値が上がること)

円安ドル高を理解するためには
ドルを商品として考えるとわかりやすい。

追記

FXなどの投資を学びはじめのときは

「ドル高円安」
「ドル安円高」

という表現がしっくりこないことも当然です。

そんなときはデモトレードがおスス。
頭で理解するよりゲーム感覚で学べます。

 

www.subete104.com