104日記

 ダイエット、投資、読書、心理学など主に雑記

北朝鮮は何がしたいの?その目的は?

今週のお題「ちょっとコワい話」

f:id:atal:20170806202442p:plain

北朝鮮の問題、ダイエット投資とも無関係ではありません。

たとえば投資、FXは言わずもがな。為替に影響をおよぼします。

また、人は不安や恐怖を感じると、食欲が増すといわれています。その意味でダイエットと無関係ではありません(無理やりかな?)。

北朝鮮の問題について

大枠だけでも知っておけば、
ワイドショーなどの「煽り」に惑わされ、
必要以上に不安になることもなくなります。

今回は、「北朝鮮の目的」を押さえたいと思います。
北朝鮮の目的がわかれば、ニュースもこれまでと違って見えるかもしれません。

北朝鮮は一体何がしたいのですか?

K指導部関係者:朝鮮半島統一です。最近のミサイル実験もそのためです。

アメリカにミサイルを撃ち込みたいわけではない

先日発射された火星14号の射程距離はアメリカまで及ぶといわれています。
今後ワシントンまで射程が及びつつあります。

www.jiji.com

北朝鮮は、ものすごい勢いでミサイル開発を進めています。
最近になってようやくその深刻さがわかってきました。

ただ、北朝鮮はアメリカにミサイルを撃ち込むことを目的にしているわけではありません。

また、北朝鮮はノドンなどの通常兵器で、日本を攻撃することは可能。ですが、日本にミサイルを撃ち込むためにミサイル開発を進めているわけでもありません。

北朝鮮がミサイル実験を繰り返す目的は?

脅し?それをネタにお金や物資を得ようとしているのでしょうか?

北朝鮮の目的は南北統一

f:id:atal:20170806200643j:plain

北朝鮮の目的は朝鮮半島の統一です。

北朝鮮は1948年の建国の際、
目標として朝鮮半島統一を掲げました。

そして東西冷戦時代、
北朝鮮は、ロシアのスターリンと中国の毛沢東に話を通して「南進」を計画。

しかしここで想定外の事態が…
アメリカによる軍事介入です。
アメリカによって北朝鮮は国是であった南北統一を阻止されます。

統一を目指す北朝鮮にとってアメリカは非常に大きな壁。
北朝鮮は、「アメリカに邪魔されないためにはどうればいいか?」を考えます。

核兵器しかない

f:id:atal:20170806200607j:plain

金日成(キム・イルソン)は、

核兵器しかない

と考えます。

そうして核開発が国家の一大プロジェクトになります。
1950年代、核兵器をつくるため原子力技術者の養成に着手。ロシアの核開発研究所に人材を送り技術レベルの向上をはかります。

北朝鮮にとって核兵器開発は半世紀かけた悲願だったわけです。
そして今まさに「最終段階」に入りつつあります。

(映画であればこの当たりでイーサン・ハントのようなエージェントが阻止してくれるのですが)

ミッション:インポッシブル/ ローグネイション (吹替版)

ともかく北朝鮮としては、アメリカにミサイルを撃ち込みたいわけではなく、

「ワシントンが火の海になったら困るでしょ?
だからアメリカさん、朝鮮半島の問題に関して邪魔しないでね。」

というメッセージを送っているわけです。

そして北朝鮮は、最近の実験から相当自信をつけていると思われます。

「我々の目標まであと一歩!」と。
こうなると対話の席につかせたり、ミサイル開発を止めさせることはかなり難しい状況になっています。

交渉による統一は可能か?

アメリカが軍事的に解決できる時期は過ぎてしまっているとされます。
北朝鮮の軍事レベルがその次のステージに進んでしまっているためです。

イラク侵攻などと違うのはこの軍事力です。

仮にアメリカか韓国が金正恩に対する先制攻撃に成功したとしても、北朝鮮は通常兵器を使って韓国と在韓米軍(2万5000人)に壊滅的な打撃を与えることができる。

マティス国防長官はアメリカが北朝鮮との戦争に勝ったとしても「人命被害は朝鮮戦争以降最も深刻になる」はずだと語った。

www.newsweekjapan.jp

北朝鮮を攻撃することは韓国や日本にとってもリスクがでか過ぎます。

残るカードは「交渉」です。
すでにアメリカは交渉を模索しています。

www.newsweekjapan.jp

もちろん交渉も極めて困難なものになるでしょう。

韓国と北朝鮮もとは同じ民族。東ドイツや西ドイツのようにまた一緒になることは可能といえます。

ドイツ統一のときは東ドイツが折れました。
一方、北朝鮮が「まいった」と言うのは、今のイケイケドンドンの状況だと考えにくいです。

北朝鮮下におかれている人々のためには早期に解決がなされることが望ましいのはいうまでもないですが、朝鮮半島統一は、国際社会が今後数十年かけて取り組むべき課題になりつつあるのかもしれません。

わたしたちができることは?

まずできることは、北朝鮮に関するニュースをワイドショー的に消費するのでなく、関心を持って考えることから始めることです。一人ひとりが考えるしかありません。

と、歯切れのわるい感じなりましたが、ぶっちゃけ私にもわかりません!

今回は北朝鮮の目的が南北統一であるということだけ押さえておきましょう。

この問題を描いた作品を見るのも考えるきっかけになるかもしれません。

 

シュリ [DVD]

シュリ [DVD]

 
JSA [DVD]

JSA [DVD]

 
東アジア動乱 地政学が明かす日本の役割 (oneテーマ21)

東アジア動乱 地政学が明かす日本の役割 (oneテーマ21)

 

 ※本記事はフィクションです。