104日記

 ダイエット、投資、読書、北朝鮮情勢、心理学など主に雑記

公園で懸垂デビューしました

f:id:atal:20170823194514j:plain

突然ですが、懸垂はじめました。

懸垂って楽しい

 

懸垂、最高!

懸垂バーのような器具を使ったり、
ジムでやっているわけではありません。

懸垂、自然の中でやっています。

どこでやっているか?

公園です。


懸垂ってどこかロマンがありますよね?
他の筋トレと違った魅力があります。
(男性のあなたなら共感してくれるはず?)

負荷もあるので、筋トレしてる感もスゴい。
今流行ってるボルダリングにも通ずる運動だと思います。

懸垂、やりはじめですがたのしいです!

 

公園は無料で使えるジム

f:id:atal:20170823194554j:plain

具体的に、
公園の遊具を使って懸垂しています。

公園では、懸垂以外にも、ストレッチやダッシュなどしてます。

公園は、無料のGymです。

芸能人御用達のGOLD'S GYMもいいですが
町にはタダでつかえるジャングルGYMがあります!


個人的に一般的なジムの空気があまり好きじゃない。
室内なので空気がこもる。
あの汗と筋トレマシンの匂いが混ざり合った独特のにおい…
湿度も高い…
体育館の中での運動を思い出します(笑)


その点、公園は当たり前ですが野外。
外の空気の肌触りもちょうどいいですし、空気もおいしい! 
やっぱ外で運動するのって気持ちいいです。

私は、これまでなぜか
「公園で運動する」
という発想がありませんでした。

私と同じように公園で運動するという発想がなかった人はこれを機に検討してみてもいいかもしれません。

運動するのにジムに通う必要はありません。

公園での運動おススメです。

 

なぜいきなり公園で懸垂?

ある「動画」がきっかけです。
先日、知り合いと話しているときに話題になり、それで知りました。

その動画は、今若者の間で流行っているフィッシャーズのYouTube動画です。

具体的に、フィッシャーズのメンバーのシルクロードさんの一日を撮影した動画があります。それを見たことで、「これは面白そう!」と私は公園での懸垂に目覚めました。

興味のある方はご覧になってみてください。

www.youtube.com

私より全然若いと思うのですが見習うべきところが多いです。

 

公園デビューに失敗しました

今でこそ多くの人に公園での運動をススメたい。

ただ私の公園デビューは失敗しました…

 f:id:atal:20160509092454j:plain

 

公園初日…

PM9:00ごろに懸垂をしようと近くの公園へ。
準備運動をし、まずは懸垂スタート!

順手、逆手交互に行う。
(まだ合わせてまだ数回しかできません)

次に、足のストレッチをして、ダッシュの準備を。

そこで気づきました。

奥のベンチに「人影」があることを。

その公園はけっこう奥行きがあり、暗くなっていたためそのベンチに座っている人影にまったく気づかなかったのです。

横目でちらっと確認すると、

2人いる…。

そうカップルです。

(こんな夜にけしからん!w)

さてそれまで彼らの存在に全く気付かなかったオレ。

何がまずいかといえば、一人だと思って、独り言を発しながら運動していたのです。

ブツブツと。

気合を込める意味でも。

例えば、

「よーしやるぞ!」
「あと一回お前なら出来る!」
「よしいい感じ」
「ふぅ~キモチいい!」
「次はダッシュ入りまーす!」
「ふんぬぅぅuogggddwegadnnzo」
「地球に生まれて よかった~~!」

(最後は言ってない)

 思いっきり聞かれてました。

見ると、めっちゃこっちを見て二人して笑ってる(気がする
しかもその目は完全に不審者を見るような目で見られてる(気がする

その場から逃げたい思いをグッとこらえ、ダッシュを開始。
(運動することで高揚し、気持ちが大きくなってる)

気づけば2人はそっとその場からいなくなっていました。

「もしかしたらいいムードをぶち壊してしまったかもな」

とお悔やみつつ、

「二人の会話のネタにでもなれば良しとするか」

と自虐的な気持ちを味わいつつ公園をあとに。

もし公園で運動するならくれぐれも不審者に間違われないように!

おわり