104日記

 ダイエット、投資、読書、北朝鮮情勢、心理学など主に雑記

とにかく書け! ブログで成功する方法

ブログ成功するにはどうすればいいですか?

アルファブロガー:とにかく書け!話はそれからだ! 


どうも、この時季は『夏の終わり』が聞きたくなるinukaiです。

ブログで成功している人が
口をそろえて言うことがあります。

今回、その秘密を暴露します。

 

とにかく書け!話はそれからだ

 

f:id:atal:20170916154511j:plain

先日あるオフ会に参加してきました。
そこでブログだけで月に30万円ほどの収入を上げているブロガーさんからノウハウを直接聞くことができました。

それを一部をシェアしたいと思います。

残りも今後書いていきます。

さっそく私が代弁させていただきます。

 

「とにかく、書け!
話はそれからだ!」

 

彼が繰り返し何度も言っていたのが、
最初は、

とにかく書くことが大事!

ということ。

デザインとかは後回しでいいとのこと。

アウトプットで殴る」ように記事を書いていくのが良いとのこと。

そこで今回、
とにかく書き始めるための
ポイントを3つ紹介します。

バズらせようと思わない

f:id:atal:20170916153813j:plain

最初からバズらせようとしていませんか?

いきなり多くのPVを稼げる文章を書ける人はいません。

また、すぐには上手な文章も書けません。

実力以上の記事を書こうとするとつらくなります。

バズるかどうかは誰もわかりません
これから絶対に上がる株を100%予想できないのと同じ。
バズるかは神のみぞ知る領域です。

今人気のブログを書いている人も、
「ブログ入門期」がありました。

 

ブログ入門期 書くことを習慣に

ブログ入門期において大事なのは、

書くことを習慣にすること。

自分にあったスタイルを見つけて
たんたんとアウトプットすること。

人気ブログと比べる必要はありません。
比べると書くことが楽しくなくなっちゃいます。

比べるなら自分よりも一歩先に行く人。

一歩一歩、ベイビーステップが大事です。

ユアーペースでいきましょう。

ルールに縛られない

f:id:atal:20160504203858j:plain

ハードルを高くしていませんか?

例えば、

  • 1000文字以上じゃなければいけない
  • 画像を付けなければいけない
  • 毎日書かなければいけない
  • 短時間で書かなければいけない
  • 海辺では書けない

「このくらいの完成度じゃなければいけない」

というあなたなりの基準があると思います。

一度それらを書き出してみるといいですよ。

現実と合っていないルールを無意識に作っていることがあります。

ルールをたくさんつくると
書くことが楽しくなくなります。

ブログはあなたの自由。

誰からも強制されることではありません。

ブログを書くのが楽しめるルールを作りましょう。

 

環境をデザインする

f:id:atal:20170916154325j:plain

環境デザインできてますか?
思わずブログを書きなってしまうような。

いまあなたの机の上には何がありますか?

PC以外のものがある?
それでは書き始めるのは簡単ではないかもしれません。

たとえばマンガやゲームが置いてあったらぜったに無理ですよね。

スマホも要注意。
ブログ執筆時は、通知はオフで。

カフェやファミレスに行くのもありです。

環境を変えると不思議なくらい集中できることがあります。

完ぺき主義を捨てる

f:id:atal:20170916153959j:plain

あやまった固定観念を持っていると
キーボードを打つ手が固まってしまいます。

書きたくとても書けない現象は、
ライターズブロック」(Writers Block)

と呼ばれます。

完璧主義がその原因とされます。
100点でなく、60点を目指しましょう。

コンテンツ制作の敵は完璧主義です。

「とにかく書く!」

にしても義務感や完ぺき主義から解放されましょう。
優等生になりすぎるのでなくちょっとくらい劣等生の方がいいのかもしれません。

 

youtu.be

追記

 最後にテクニック的なことも。

そのブロガーさんいわく、

ブログをはじめる人が最初にやったほうがいいこととして

・独自ドメインの取得
ドメインパワーの観点からできるだけ早い方がいい

・記事を書いてGoogle Adsenseへの登録
100円でもいいからゼロから自分の手で生み出すことでモチベーションになる

とのことでした。

 

世界一やさしい ブログの教科書 1年生

世界一やさしい ブログの教科書 1年生