104日記

 ダイエット、投資、読書、心理学など主に雑記

ソシャゲに課金するのは「負け組」のワケ

f:id:atal:20171007194627p:plain

スマホゲームに課金する人は「負け組」です。

カンタンにいうと…

  • お金は成長する
  • 浪費はお金の育児放棄、成長を止める
  • 浪費する分を投資に回しましょう

ということです。

本記事でシェアしたかったことは以上です

あとは補足です

 

ソシャゲに課金するのは「負け組」

課金するのがズルいから「負け」ということではありません。
スマホゲームにお金を使うことじたいがアウト。

あなたはスマホゲーム(ソーシャルゲーム)に課金してますか?

正直、ぼくも「ポケモンGO」に課金してました。その他のゲームにも課金したことありますし、有料のゲームもいくつも買ったことあります。

つまり「負け組」でした。

「なぜオレは負け組だったのか…」

 

定年後いくら貯金あればリタイアできる?

ところで定年後いくら必要になるか知ってますか?

65さいで定年したあと、働かずにくらすためにはどれくらいあれば安心できるのでしょうか?

いろいろ説がありますが仮に、ゆとりをもって暮らすためには5000万円必要になるとします。

もし5000万円貯めないと、

働く OR 誰かの世話になるシナリオ。

目標=定年前に5000万円

としてみす。

課金はリタイアを遅らせる

65歳までに5000万円をつくる

ことを目標にしたにもかかわらず

ここで、

「課金してやる!」

と、1万円課金するとします。
そして課金を繰り返して
トータル10万円課金したとします。

そうすると10万円分目標は遠のきます。5000万円貯めるという目標達成はそれだけおくれます。

当たり前の話ですよね。

でも実は10万円ではなく20万円も30万円も目標から遠ざかっているとしたら?

 

いま1万円を浪費するということは将来数万円を捨てるのと同じ

f:id:atal:20171007194145p:plain

いま、10万円を浪費することは将来の20万、30万円を浪費することと同じだとしたら?

そして実際、

今の10万円=40年後の30万円と同じです。

どういうことか?

お金は、増える(殖える)からです。
お金は育てることができるのです。

ぼくらがいま手にしている1万円は、将来2倍、3倍になります。
いま浪費すれば「お金を倍にするチャンス」も失います。

お金は将来大化けする

今のお金は将来、大化けするのです。
今は、頼りない1万円ですが将来もっとビックになりうるのです。

お金が増える理由は?

複利の魔法

f:id:atal:20171007195832j:plain

複利」が働くからです。

聞いたことがあるかもしれません。
「複利」という言葉に馴染みがない人はとりあえず

複利=後からどんどん増える

というイメージでいいです。

 

複利の特徴は、気づいたらバカデカくなっているということ。

複利の増え方は、一定ではありません。

途中から一気にギュンッと伸びます。

ジェットコースターが上に登るような感じで
カーブ状に一気に急上昇します。

f:id:atal:20171007195752j:plain

20代の200万円は将来の1000万円と同価値

たとえばもし10万円を1年1%の複利で増やした場合、1年後は10万1000円
10年後は、およそ11万円
40年後には15万円ほどに
40年で最初にくらべて1.5倍に

2%なら40年で20万円

4%なら50万円

4%の複利で回した場合、

「20代の2000万円=60代の1億円」

 

みたように2%の複利で運用したすれば
いまの10万円は、40年後2倍なります。
複利で10万円増えます。

20万円=(元の10万円+複利10万円)

べつに10万円が複利で40年で20万円になってもたいしたことないと思うかもしれません

でも1000万円なら2000万円に化けるわけです。

寝ている間も複利は働く

複利ならただ生きているだけで(やり方によっては)
あなたの人生のバックグラウンドで殖やせるのです。

働かずにお金がつくれるわけですからある意味で寿命も延びているという見方もできます。

勝ち組は複利をつかう

f:id:atal:20171007194555j:plain

だからもし20代でソシャゲに10万円課金せずに運用すれば、やり方次第では、20万、30万円になって受け取ることができるのです。

逆にいえば今課金することは将来あなたが手にするはずのお金も使うことです。

将来「下流老人」なんて呼ばれたくないですよね?

できれば孫や次の世代の子どもたちにお年玉だってあげたいですよね。
じゃあどうする?

投資をしよう 

それは年利数パーセントでもいいから複利で運用すること。

今の日本の銀行に預けても利子はほぼ0%。
複利は働きません。

どうすればいいか?

投資です。

投資はいわば「金育」です。

お金のイクメンになりましょう。

まずは、投資信託がオススメ。
小リスクですし、数千円からはじめられます。

そして投資信託の中でも

  • 世界経済インデックスファンド
  • eMAXIS バランス 8資産均等型

が堅いです。

ネット証券でカンタンにはじめられます。くわしくはたとえば『はじめての人のための3000円投資生活』などを。

はじめての人のための3000円投資生活

はじめての人のための3000円投資生活

 

まとめ

  • お金は複利で増える
  • 浪費するのはそのチャンスもつぶす
  • 投資しよう

※「ソシャゲの課金」というのはあくまで象徴的な意味合いで使っているだけで、一種の比喩です。浪費全般の比喩です。