104日記

 ダイエット、投資、読書、心理学など主に雑記

負けて勝つことの大切さ! ルフィvsカタクリ戦から学ぶ

 

※今週号のジャンプのネタバレになりますので、コミック派は要注意!!

カタクリ戦総括

ルフィとカタクリ、「本当の勝負」に勝ったのはどっちなのか?
ホールケーキアイランド編も佳境。終わりが見えてきました。

ここで「カタクリ戦」を総括したいと思います。

カタクリとのバトル、今週号で勝敗が出ました。しかし、本当に勝ったのは誰だったのか考えたいと思います。

そしてそこから僕らにも学べるについても最後に触れたいと思います。 

負けて勝つ

ルフィvsカタクリ、

勝者、カタクリ!!

今回はルフィが逃げるというカタチで終わりました。

しかし!!

考えてみると、
いまの「船長として」のルフィの目的、それは、ビッグマム海賊団から逃げきること!!

(ジンベエ)
お前達の中のペドロは言うておらんか?
「進め」と!!!

ルフィは瞬時にそれを察知し
敵を一人で請け負う策を講じた!!

「カタクリは10億を超える賞金首…!!
一か八かじゃ!!!」

「ワンピース」87巻 第879話"ビッグ・マム「スイート3将星」"より

ONE PIECE 87 (ジャンプコミックス)

ONE PIECE 87 (ジャンプコミックス)

 

ルフィは10億超えのバケモノカタクリを単身で食い止めた。皆を逃がすために!!

一方、将星であるカタクリの目的はルフィ達を捕まえること。

いまサニー号はビッグ・マムからの危機を乗り切っている!!

ルフィはカタクリとの個人戦では負けはした。でも結果として、本来の目的は達成した!勝負には負けたけど、試合には勝った!!

広い目でみれば、ルフィ船長の勝ち!!

その意味でサンジ第884のサンジの言葉もうらぎってはいないといえます。 

www.subete104.com

 

長期的に考える

  • 負けるが勝ち
  • 逃げるが勝ち
  • 肉を切らせて骨を断つ

これらのことわざが言わんとしていることは、目先の利益に惑われず、長期的視点で考えることの大切さ。

短期的な利益ばかりを見て失敗する例

ケガを黙って試合に出場し、その後ケガが原因で試合に出られなくなる。

無理をして仕事をし心身の健康を害す。

その他には

  • 借金
  • 暴飲暴食
  • 徹夜
  • 不倫、浮気
  • 賄賂

ここで言う「借金」は生活費がなくやむをえずする借金ではありません。遊びやギャンブル、または何を買うために借金することです。一時の満足は得られますが、長い目で見れば返済に苦労することになります。

長期的視点を持つことでうまくいく例

  • 貯金する
  • 投資する
  • 運動する
  • 勉強する
  • 人と会う
  • 旅行する
  • 休暇をとる
  • バランスよく栄養をとる
  • 恋人を大事にする
  • 友人を大事にする
  • 家族を大事にする

ここで言う「投資」とは将来実を結ぶようなことです。

人間関係の「負けて勝つ」

「負けて、勝つ」

人間関係でもあります。

勝って負ける例

  • 論破する
  • 依存する
  • 支配する
  • 説得する
  • コントロールしようとする
  • 嘘をつく
  • 脅す
  • 暴力

論破しても相手の主張を変えることはできません。相手の恨みを買うだけです。

負けて勝つ例

  • 対等に接する
  • 自立する
  • スキをつくる
  • 共感する
  • 謙虚になる
  • 心を開く
  • 先に謝る
  • 自分から話しかける

親しみやすさは「不完全さ」から生まれます。完ぺきにみえる人はどこか付き合いづらさがありますよね。「抜け感」という言葉もあります。「能ある鷹は爪を隠す」。

心理的抵抗がありますが自分から自己開示することで関係性を深めることができます。

クレームのお客様を逆にファンにしてしまう達人もいます。これも負けて勝つ例。

さらに自分を落として笑いをとる芸人さんも負けて勝っている例といえます。

 

最後に

  • 長期的視点でみて役に立つことに時間を使う
  • 長期的に役に立たないことは減らす
  • 人間関係においても相手に勝とうとしない
  • 「負けてあげる」くらいの気持ちの余裕をもつ

最後は「ワンピース」とはだいぶ離れました。ただカタクリの敗因は「先読み」に頼りすぎたこと。先読みは少し先の未来しか見えない。長期的な視点に立ち、プライドを捨て、最初から本気を出していればルフィたちを逃がしてしまうことはなかったはず!!