104日記

 ダイエット、投資、読書、心理学など主に雑記

「ニムト」シンプルで駆け引きも楽しめるカードゲーム

Amigo ニムト

カードゲーム ニムト

原題「6 Nimmt」。 ドイツ語で「6枚取れ!」という意味。有名なカードゲームみたいです。

ルールは簡単で誰にでもできるにもかかわらず駆け引きも楽しめるゲーム。

ルールについては、この記事がわかりやすかったです。

www.tk-game-diary.net

ざっくり説明すると、
小さい順に並べていって6枚目を出した人は、その列のカードを取とないといけない。カードには点数が付いていて、とった点数の合計が一番多い人が負け。このようにシンプルなルール。

ボードゲームそうですが、アナログのゲームは楽しいですよね。

マキタスポーツさんがラジオ番組(「東京ポッド許可局」雨の日なにするか論)で紹介していました。家族でやると盛り上がるそうです。

なんと言ってもカードゲームではNo.1。ルールが分かりやすい。
いきなり面白い。ドラマが生まれる。プレー人数幅が広い。
なにか手軽なカードゲームといったら絶対これ!

1994年ゲーム大賞ノミネート。 

1プレイ30分程度。

お正月などに人が集まるイベントでは活躍するかもしれませんwww.tbsradio.jp

Amigo ニムト

Amigo ニムト