104日記

 ダイエット、投資、読書、心理学など主に雑記

【ワンピース】ミンク族と満月の関係が明らかに 「スーロン」の意味とは? 第888話"獅子"より

ONE PIECE 85 (ジャンプコミックス)

※コミック派はネタバレ注意(決定的なネタバレは避けてます)

『ONE PIECE』第888話 “獅子”

888話も大きな見せ場になりました!!ビッグマム編ではこれまでも「ルフィ vs カタクリ」などいくつも見せ場がありましたが、今回もそうでした。

888という数字が並んだ回に「コレ」をぶつけてくるところがにくいです。

ルフィ vs カタクリ再戦へ

(カタクリ)
なぜ戻ってきた?
逃げたと言われる恥より死を選びにきたか?

カタクリ戦のゆくえも気になりますが、今回は、うさぎのミンク族キャロット!!

キャロットがヤバイです。

 

ミンク族と月 謎が明らかに

f:id:atal:20171207220405j:plain

ミンク族と満月」の関係が明らかに。
これまでなんどもほのめかされてきました。

(ワンダ)
「__今が月夜でなかった事に感謝しろ」

『ONE PIECE』80巻 第805話 “ミンク族”

(キャロット)
「…ねーチョニキ」
「今夜は「満月」かなあ」

第886話 “生き様でちゅよ”

ONE PIECE 80 (ジャンプコミックス)

ONE PIECE 80 (ジャンプコミックス)

 

だからミンク族は満月を見ると変身するのでは?読者はワクワクしていたはず。問題は変身後どうなるか?

今回その伏線が回収されました

戦獣民族ミンク族の戦闘能力

その前にあらためて確認しておくべき点は、「戦獣民族ミンク族」の戦闘能力。

キャロットのキャラクターからつい忘れてしまいがちですが、ミンク族は、その先天的な身体能力から通常でもかなりの戦闘能力を持つ

f:id:atal:20171212140723j:plain

『ONE PIECE』80巻 第805話 “ミンク族”より

キャロットは初登場時、ゾロの斬撃をふわっとかわし、反撃を与えています。(ゾロがどの程度本気だったかは別として)

そんなミンク族、変身後どのくらい強くなるのか?

ミンク族の真の姿とは??

これはぜひ、ご自身で作品の中で確認するのがいいと思います!!

 

ミンク族の"真の姿"スーロンとは?

いま明かせるレベルの情報を書きます。

  • ミンク族は満月を見ると"月の獅子"(スーロン)に変身する
  • 戦闘能力が格段に上がる
  • 訓練をしないと自我を保てず暴走するおそれあり
  • 満月が条件なので、地球でいえば一ヵ月に1回だけ"スーロン"になれる

(ジンベエ)
「__まさか”スーロン”に?」
「お前さん訓練はしてあるのか!?」

(キャロット)
「大丈夫!ペドロに鍛えて貰った!」

たとえるなら戦闘民族サイヤ人の大猿

悟空や悟飯は大猿になると理性を保てず暴走しますが、エリートのベジータは暴走しません。

戦獣民族ミンク族も訓練された戦士は変身後、理性を保つことができる。

その変身後の姿ですが…

繰り返しですがそれはぜひ作品の中で。ネットで検索しないように(笑)

 

スーロンとは?元ネタは?

スーロンの元ネタは今後SBSで明らかになるかもしれません。予想としては、「四龍」。スーロンは、「四龍」と書くことができます。そして四龍 とは、「青龍、赤龍、白龍、黒龍」のことだと思われます。いわゆる「守護神」のような存在とされています。ゾウの上の国(モコモ公国)を守るミンク族のイメージにも合う気がします。

キャロットとはワノ国までかもしれませんが、ぜひ仲間に入ってもらいたいですね!!

今回カタクリ、オーブン、ダイフクの三つ子の三兄弟にとってはとんだ災難になったのではないでしょうか。

「マズイですダイフク様…!!

今夜は満月…!!敵のミンク族の娘が…

”月の獅子”(スーロン)に!!」

 続きです↓↓

www.subete104.com

 参考:週刊少年ジャンプ 1月8・9日合併号 NO.2・3

あと今週号のジャンプには「オリジナル伝言シール」などの付録が充実してます!!

少年ジャンプ 2018年 1/9 号 [雑誌]

少年ジャンプ 2018年 1/9 号 [雑誌]

 

ONE PIECE 85 (ジャンプコミックス)

ONE PIECE 85 (ジャンプコミックス)

 

 

www.subete104.com

 

www.subete104.com