104日記

 ダイエット、投資、読書、心理学など主に雑記

SF『ソラリス』が100分で楽しめる!! 「100分 de 名著」

ソラリス (ハヤカワ文庫SF)

100分 de 名著 『ソラリス』

GoogleのAIが自力でAIを作成し、それが人の作ったAIよりも優れていたことが話題になりました。2045年に来ると言われている、AIが人類を超える「シンギュラリティ」は前倒しになるかもしれません。

news.livedoor.com

そんな今だからこそおススメの番組があります。

NHKの「100分 de 名著」ご存知だと思います。

「名著」を、25分×4回の計100分で読み解く新番組です。

本記事で伝えたいことは、

今回の「ソラリス」回、面白いです!! 以上!!

 

読まなくても100分でエッセンスがわかる

「100分 de 名著」を見るだけでその本のエッセンスを知ることができます。

「100分でその本のエッセンスが手に入る」

のです。

「名著」と呼ばれるような本を普通に読んだら数時間かかります。でも本番組を観れば、どんな名著も100分でその内容を知ることができます。

そう考えるとけっこうお得だと思います。

今回の『ソラリス』を実際に100分で読むのは難しいと思います。

理想は、ちゃんと読むことだと思います。でも名著と呼ばれるような本は、読みずらいものが多い。読破するハードルは高いですよね。

でも内容を知らないよりは知っていた方がいい。「名著」と呼ばれるにはそれなりの理由があります。

ソラリスとは?番組はいつ観られる?

そして今回の「100分 de 名著」が扱うのはSF作品『ソラリス』。

第一回を見たんですが、かなり面白い。また多くのSF作品に影響を与えた作品とされます。

第1回は、再放送も含め終わってしまったのですが(NHKオンデマンドでは視聴可能)

第2回はまだ間に合います(記事執筆時、地域によっては)

明日12日の午前と午後にあります。

毎週月曜日/午後10時25分~10時50分 <再>水曜日/午前5時30分~5時55分、午後0時00分~0時25分(Eテレ)

それに一回目を見逃した人も、下記のサイトを読めばおおよそ内容はつかめます。

www.nhk.or.jp

SF作品の歴代ランキング一位に常時ランクインし、世界30数ヶ国語にも翻訳されている作品です。また、二度にわたって映画化も果たし、ポーランド文学の最高傑作のひとつに数えられています。「100分de名著」では、科学の限界、人間存在の意味、異質な文明との接触の問題を鋭く問うこの作品を取り上げます。

名著71 「ソラリス」:100分 de 名著

この番組を観て、もっと知りたいと感じたらテキストや『ソラリス』を読むのでいいと思います。

ところで今、「NHK」の受信料の最高裁判決が話題になっていますが…

NHKの受信料払ってるんだから、面白い番組は観ないともったいない…かも!!

以上!!

スタニスワフ・レム『ソラリス』 2017年12月 (100分 de 名著)

スタニスワフ・レム『ソラリス』 2017年12月 (100分 de 名著)

 

 

ソラリス (ハヤカワ文庫SF)

ソラリス (ハヤカワ文庫SF)

 

 

www.nhk.or.jp