104日記

 ダイエット、投資、読書、心理学など主に雑記

ダイエット「抜く」でなく「選ぶ」『マツコ会議』より

Tarzan(ターザン) 2017年 10月12日号[上げろ! 「代謝力」]

※2018年3月19日更新

USJ風?の南麻布の高級パーソナルジムが今週の「マツコ会議」1月27日(土)で紹介されました。

www.ntv.co.jp

このジムには芸能人や経営者がお忍びで通うそう。入会金はプレミアムコースで50万円(記事執筆時)。同時間帯に一組しか見ないというプライベートの徹底ぶり。

コンセプトは「アミューズメント型」ジム。内装は、USJのハリーポッターのアトラクションを手がけたチームに依頼したそう。だから室内は、ジムというよりアトラクション。

紹介されたジムが

ジャングルジム

junglegym.tokyo

 

ダイエットは「抜く」のではなく「選ぶ」

番組内でのオーナーの吉江一彦さんの言葉をシェアしたいと思います。

抜くのではなく選ぶ。いま糖質制限ダイエットが流行っていますが、炭水化物はエネルギー」

「ちゃんと腸にいいものを食べないといけない。日本人が昔から食べていた納豆、お漬物、味噌汁、発酵食品。これらは日本人の体には合っている」

また、HPでは「ジャングルジム 3つのアプローチ」として以下のものが掲載されている。

ジャングルジム 3つのアプローチ

1温める

人は身体を温めると元気になる

2動かす

一対一で行うパーソナル・トレーニングで、効率良く、基礎体温を上昇させ、理想のボディを手に入れる。

3食を知る

食を知り、身体の中から元気にする

腸内環境に着目し、最新の食事指導とトレーニング(メソッド)で身体を造りあげます

オーナーの吉江一彦さんは、自らのダイエットプログラムの効果を確かめるため
103キロまで太り、4ヶ月で32キロ落としたそう。4ヶ月で103キロ→71キロ。その点も番組で紹介されています。

 

さいごに

私も体脂肪7~8%維持していますが、お米に関しては制限していません。好きなだけ食べてます。米を一切取らないのは考えられないです。

「氣」の漢字からもわかるように、昔から米は日本人のエネルギー源。腸で吸収する際の負担が少ないと言われています。個人的もパンや麺類と比べても腹持ちが全然違います。

何事も適切が一番なのかもしれません。

TVerでは「マツコ会議」が1週間配信されていますので、見逃した方はぜひ。

tver.jp

TVer(ティーバー)

TVer(ティーバー)

  • PRESENTCAST INC.
  • エンターテインメント
  • 無料

 

www.ntv.co.jp

 

Tarzan(ターザン) 2017年 10月12日号[上げろ! 「代謝力」]

Tarzan(ターザン) 2017年 10月12日号[上げろ! 「代謝力」]