104日記

 ダイエット、投資、読書、心理学など主に雑記

ダウンは真冬に最強のアウターだと思う

f:id:atal:20180203140234j:plain

冬に最強のアウター 

1月の終わりには、都心でマイナス4度にまでなりました。48年ぶりだったとか。

そんな寒かった今年。私は、モンベル(mont-bell)に大変お世話になりました。

 

モンベル(mont-bell)のダウン

モンベルのダウン。

嘘みたいに暖かい。魔法のアイテムです。

実際に私のこの冬の服装を紹介すると、

モンベルのダウンを入れて

上は3枚です。

具体的には以下です。

  • モンベルのダウン
  • カラーシャツ
  • インナーのシャツ

ダウン以外、冬物ではありません。春秋と同じです。

(ちなみ私服勤務です)

先日、同僚にこのことを話したところ、ちょっとびっくりされたので、考えてみたところ、モンベルのダウンのおかげだという事に思い至りました。

モンベルを着るときのポイント

着るときのポイントもあります。

ダウンは熱を逃がしません。そのため外気を入れないようにすることが大切です。大き目のサイズだと外気が入りやすいかもしれません。

ダウンにそこまで暖かいイメージを持っていない人もいるかもしれません。

ダウンといえば、あの某ファストファッションのメーカーですが、
ぶっちゃけると、その数倍は暖かいです。マジで。※あくまで個人の感想です。

実際に、某メーカーのダウンを着た時の感想は、「さむっ」という感想です。

私はダウンといえばモンベルのダウンが基準になっているからですが、逆に、某メーカーのダウンが基準になっている人にはすっごく暖かく感じるはずです。

もちろん価格が倍以上するので、単純に比較はできませんし、何よりインナーやシャツなどはその某ファストファッションブランドに大変お世話になっております。

ダウンのメリット・デメリット

暖かいダウン。

特徴は軽さです。羽毛なので非常に軽い。冬服って物理的に重い服が多くて肩が凝りそうになりませんか?

また、コンパクトに折りたたむこともできます。

 

あえてマイナス点をいえば、

リュック(バックパック)が背負いづらい。素材的にツルツルにしているので、たまにすべります。

あとはデザイン的に「タイプじゃない」って人もいると思います。

でも表面の素材やデザインの好みに目をつぶればまさに最強のアウターだと思います。

もしかしたら冬の終わりでセールすることもあると思いますので、ぜひ来年にご検討ください。

もしくは今の時期セールとかしているなら、来年に向けて仕込んでおくのもありだと思います。