104日記

 ダイエット、投資、読書、心理学など主に雑記

【ワンピース】カタクリ、食べるスピードが光速なみだったことが判明する

ONE PIECE 88 (ジャンプコミックス)

早食いをさせたらカタクリの右に出る者はいなそうです。

『ONE PIECE』88巻"獅子"で明らかになったこと

「SBS」にてカタクリのさらなる"秘密"が明かされました。

カタクリの食べるスピードがヤバい

カタクリの食事シーンを見たものはいないとされていました。

ただそれは、カタクリが食事シーンを誰にも見せないわけではなかった

口が裂けているコンプレックスから人前で食事をしないわけではなかった。

どういうことか、

実際は「誰にも見えない」だけだった。だから厳密にいえばカタクリは人前で食事をする。

食べるスピードが速すぎるため、結果として誰もカタクリの食事のシーンを見ることができなかったのです。

つまり目で確認できないほどカタクリは食べるスピードが速い。

視認できないほど速いということでもはや光速並です(笑)

カタクリ 口裂け族ではなかった

さらに、カタクリはもともと口が裂けていたわけではなかった。視認できないほど速い食事スピードに原因があるとのこと。その詳細について明かすかどうかは検討中と尾田先生はSBSの中で語っておられます。

つまりカタクリは口裂け族ではなかったのかもしれません。

一体、カタクリに何があったのでしょうか?

 

ビッグマムの身長と巨人族の身長

その他88巻で明らかになった主なものとしては以下。

ビッグマムの身長

  • 8メートル80センチ

6メートル以上あるとされる白ひげより高いです。

ちなみに成人の巨人族は最低でも12メートルあるそうです。

12メートルは大型バスや大型トラック並だそうで、尾田先生は、「見かけたら巨人族が横たわったらこんな感じかと思ってください」と語っています。

ビッグマム、もはやビッグバスでいいような気がしてきました。

以上

参考:

ONE PIECE 88 (ジャンプコミックス)

ONE PIECE 88 (ジャンプコミックス)