104日記

 ダイエット、投資、読書、心理学など主に雑記

さんまがゼッタイ宝くじを買わないワケ

本人vol.11

 

金持ちほど「宝くじ」は買わないといわれています。

その理由は?

宝クジが当たる確率

allabout.co.jp

上の記事では、 

宝くじに当たるのは、

1000万分の1の確率。

たとえるなら、

約4万人収容する東京ドーム222個分の広大なエリアにひしめき合う人の中から一人だけ選ばれるのと同じ確率。

お金持ちは、そういったものを買うのは

時間の無駄だし、何より自分の知恵と努力でお金を得ることにしか興味がないと

説明されています。

宝くじは期待値マイナス

また投資用語に「期待値」というものがあります。

期待値1.0を超えるかどうかが投資するかどうかの一つの目安とされます。

宝くじの期待値は「0.3」程度。投資対効果は低いです。

プロの投資家は、絶対に投資しません。

当然ですが「ギャンブル」です。

 

さんまさんが宝くじを買わない理由

億万長者と思われるさんまさんも宝くじを今まで一度も買ったことがないそう。

「ホンマでっかTV」で語っていました。

「一度も買ったことがない」という徹底ぶりが一流を象徴しています。

 その時は、買わない理由までは言及していませんでした。

 

理由が気になる!

ということで調べてみると「うまッチ!」という競馬番組で、

さんまさんが競走馬を買わない理由島田紳助さんが明かしていました。

 

理由は、(もし勝った場合)「運気が落ちる」と考えているから。 

www.youtube.com

さんまさんが賭け事をしない理由は、運気を落とさないための「ゲン担ぎ」なのかもしれません。

宝くじもきっと同様に考えているのではないでしょうか。

さんまさんは麻雀愛好家として有名ですが、その経験からも「運気」についてひと際大切にされているのかもしれません。

宝くじを買い、万が一当たってしまった場合、自分の運が落ちてしまうと考えられているのだと想像されます。

うーんやっぱりトップを走る人は違います。

 

ぼくですか?

もちろん買いましたよ??

以上

 

追記:

 2018年11月25日(日)放送内容「誰も知らない明石家さんま」において、

宝くじを買わない理由として、「運を使うものが怖い」と答えられていたそうです。つまり、運を使い切りたくないということかもしれませんね。

www.takarakuji-official.jp