104日記

 ダイエット、投資、読書、心理学など主に雑記

OAT症候群とは? 男性不妊の原因、精子の数が少ない・動きがにぶい・奇形…

f:id:atal:20180904152229j:plain

OAT症候群とは

精子の状態は健康のバロメーターになると言われています。

精子の状態が良くないと男性側の不妊の原因になります。

主な男性不妊の原因がOAT症候群です。

OAT症候群

  • 精子の数が少ない
  • 精子の動きが弱い
  • 精子が変形している

これらの症状を「OAT症候群」という。

※OAT症候群…oligoasthenoteratozoospermia syndrome

より具体的にOAT症候群とは、以下の総称。

・乏精子症(Oligozoospermia)…精子の数が少ない、1500万ml未満

・精子無力症(Asthenozoospermia)…精子の動きが弱い、運動率40%未満

・奇形精子症(Teratozoospermia):精子の変形、正常形態の精子4%未満

※数値は世界保健機関(WHO)の基準値

原因は?

精索静脈瘤

特に多いのが精索静脈瘤(せいさくじょうみゃくりゅう)。

ようは、「タマタマ」にできるこぶ。

精索静脈瘤とは…

  • 血液が逆流して精巣にこぶができる。
  • 心臓に戻るはずの血液が逆流して起きる
  • 思春期以降にできることが多い。
  • こぶがあることで精巣の温度が上がる。そのため精子をつくる機能にトラブルが起きやすくなる。

治療方法 費用は?

  • 有効な手術が2018年の4月から保険適用の対象になった。
  • 片側だけでおおよそ10万円弱。
  • 保険適用ができなかったころよりも15万円ほど安くなった

OAT症候群が疑われる場合

医療機関へ。

特に不安がない人でも、陰嚢のふくらみ方や感触が左右で違ったり、陰嚢に痛みがあったりする場合には専門に相談してみましょう。

 

原因が不明の場合

原因がわからない場合は、以下で改善をはかっていく。

  • サプリメント
  • ビタミン剤
  • 漢方薬
  • 生活習慣の見直し

生活習慣の見直し 具体的に

  • 禁煙
  • バランスの良い食事
  • 適度な運動
  • 十分な睡眠
  • 禁欲しない(禁欲は1日~2日、溜まったら出さないと精子に良くないそう)
  • ダイエット(肥満は精子に良くない)
  • もちろん過度なダイエットはNG

まとめ

  • 男性不妊の原因として「OAT症候群」がある
  • OAT症候群とは精子の量や質、形に問題がある症状
  • 改善には栄養剤や生活習慣の改善、場合によっては手術が必要なケースもある

生活習慣についての詳細は後日紹介したいと思います。

以上

男を維持する「精子力」

男を維持する「精子力」