104日記

 ダイエット、投資、読書、心理学など主に雑記

【100kcalカード】リバウンドなしで一生スリムボティでいるための思考法

f:id:atal:20180907201611j:plain

痩せている人はこれをしてるぞ!

痩せている人のマインドセット

今回ガッテンで紹介されたダイエット方法。

実は痩せている人だけが知っていて実践している方法といえるものでした。

痩せている人は、今回番組で紹介されたことを知っています。

多くの場合、無意識に実践しています。

あなたにとってダイエットはつらいことですか?

痩せている人、ダイエットに成功し続けている人は、ほとんど無理してません。ダイエットをつらいと思っていません。本人としては何もしていないという感じ。

「勝手にやせている」といったほうが実感に近いです。

試験前に「勉強していない」と言いつつ良い点をとる人いますよね?

イラっとしてますよね笑

でも本人は本当に勉強したつもりはなく、日々の復習のたまものだったりします。それと同じです。痩せている人は特別なことをしている自覚がない。

前置きが長くなりました。

その方法を紹介します。以下の番組を観れる人はぜひ。

マイナス3%の奇跡! ダイエットの超新常識 - NHK ガッテン!

 

1日50gの減量

ポイントは「1日50gの減量」。

1日50グラムのペースで体重を落とすことを目標にする。

50グラムを2ヶ月続ければ、3キロもの減量になります。

 

具体的に50グラムはどれくらいか?

体重50gは、およそ「300kcal」分に相当します。

 

つまり300カロリーをいつもより減らせばいい。

  • いつもより300kcal食べる量を減らす。
  • いつもより300kcalよけいに運動する
  • 運動と食事を組み合わせて300kcal減らす

300カロリーを減らす方法

じゃあ具体的に300kcalを減らすには?

一度に減らすのは「苦行」のもと。

挫折するだけです。

そうではなく

−100kcalを3回、1日の中で実践すればいい。

たとえば3食の食事から200kcal。残りを運動で。

というかんじ。

一度に減らすのでなく、ちょこちょこ減らす感じです。

そして痩せている人の考えがまさにこれです。

まさにちょこちょこ食べる量を減らしたり、

ちょこちょこ運動しているのです。

100カロリーを3回に分ける。

じゃあ100kcalを減らすにはどうするの?

マイナス100kcalメニュー

100kcalに相当するのは以下。

  • ごはん3分の1
  • 焼肉1枚
  • 唐揚げ1個
  • 生ビール1杯
  • ドーナツ3分の1
  • アイスクリーム3分の1、など

この分だけを残すなどしていつもより減らせばいい。

痩せている人が食事しているところを観察してみてください。

まず大盛りは頼まない。他人にあげる。場合によっては残していると思います。

-100kcalの運動は以下。

  • 犬の散歩20分
  • ラジオ体操20分
  • ヨガ30分
  • ジョギング12分
  • ウォーキング20分
  • 自転車20分
  • 風呂掃除20分(家事も意識すればダイエットに!!)など

痩せてるためには運動よりも食事が基本です。とはいえもちろん運動は大事。エレベーターでなく階段を使う。早歩きで歩く、毎日少しでもいいから筋トレするなどできるところからコツコツとはじめてみてください。

番組ページもしくは、「ガッテン」のトップページから以下の画像をダウンロードできます。

NHK ガッテン!- 毎週水曜よる7時30分【総合】

いわば100kcalカードです。1枚あたり100kaclに相当する。 

はらすまダイエット

ちなみに番組で紹介されていたスマホのアプリはおそらく「はらすまダイエット」のツール。残念ながら主に企業向けに販売されているようです。

世界でも「Hitachi Diet」としても注目されています。そうです「日立」で取り入れられているダイエット方法になります。

「成功率7割以上」という驚きのデータも出ています

ただiOSやAndroidの個人向けのアプリはないようです。

以下の「はらすまダイエット」のページからでもガッテンで紹介されているような100kcalカードを手に入れることができます。私は「はらすまダイエット」のページにあるカードをダウンロードしました。

くわしくは、以下。

クラウド型健康支援サービス はらすまダイエット | ニッセイコム

100kcalダイエットの良いところは、無理をせずに続けられること。そのためのリバウンドもなし。まさに痩せている人が日々実践している方法です。

痩せる行動を習慣化することがダイエット成功の鉄則です。

※肥満による糖尿病などを発症し、医師の指導を受けている方は、 必ずその指導方針に沿ったダイエットを進めてください。

 

さいごに

  • 毎日マイナス50gを目標にする
  • 2ヶ月で3キロ減らすことができる
  • 100kcalカードを毎日3枚使えばいい
  • つらいことは続かない。できるところからコツコツと

これを実践すれば絶対に痩せられるぞ!

www9.nhk.or.jp

www.subete104.com