104日記

 ダイエット、投資、読書、心理学など主に雑記

【ワンピース】トキトキの実の効果?タイムスリップでSF感が出てきた第919話 ”おでん城跡”考察

「ONE PIECE」第919話について。単行本派には、 ネタバレありです。

ONE PIECE モノクロ版 90 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

モモの助たちはタイムトラベラーだった

カン十郎の口から衝撃の事実が告げられました。

それによれば

モモの助、錦えもん、雷ぞう、カン十郎、お菊の5名は、20年前のワノ国より時を超えてやってきた。タイムトラベルしてきたのです。

今回登場した、一癖ありそうな「敵側」の居眠り狂死郎によると、

  • 光月家の侍達は20年前死んだとされている。
  • 追い詰められた城に火を放たれ、織田信長のように焼き死んだと思われている。

(狂四郎)「…城内へ追い込み、全員焼き殺したであろうが!!! ハハハハ…」

そして、実際にワノ国には光月おでん、モモの助、錦えもん、雷ぞう、カン十郎はじめ光月家とその家臣の墓がありました

しかし、光月家の侍たちは、タイムリープを行い時を超えて現在の20年後の世界に逃れた

未来へのタイムスリップは珍しい

ここで気になるのは、未来へのタイムトリップという点。

普通は、未来からきて運命を変えようとするパターンが多い。

たとえば「ターミネーター」「ドラゴンボール」「バタフライエフェクト」。トランクスは、セルが完全体になるのを防ぐべく未来からやって来ました。

バタフライ・エフェクト プレミアム・エディション [DVD]

バタフライ・エフェクト プレミアム・エディション [DVD]

 

モモの助やカン十郎たちは過去からやってきます。

過去からやってくる(未来に行く)パターンは斬新。

過去の運命を変えることができないからです。

あえていえば「けじめをつける」という意味合いになります。非常に武士らしいといえます。そして「けじめ」とは両親の敵討ちに他なりません。

菊と刀 (講談社学術文庫)

菊と刀 (講談社学術文庫)

 

 光月家はどうやってタイムスリップをしたか

もちろん悪魔の実の能力のはずです。

昔からその存在がささやかれていた「トキトキの実」かもしれません。

「時を操る」能力というのはチート性があります。

ジョジョでは、ほぼすべてのラスボスが「時」に関する能力を手にします。

ジョジョの奇妙な冒険 第3部 カラー版 15 (ジャンプコミックスDIGITAL)

だからこそ、使用するための制限・リスクは大きいと思われます。

リスク候補として考えられるのは、

  • 一度しか使えない
  • 過去にはいけない、未来への一方通行
  • 飛べる時代はランダム
  • 移動する場所(エリア)が選べない
  • 自分には使えない
  • 自分の命と引き換え

※ヨミヨミの実には「一度だけ」という制約があった。

トキトキの実の能力者の正体

実際に「トキトキの実」という名称になるかは棚上げにするとして、

時を操る(トキトキの実の)能力者の正体は、おでんの奥方とされる人物ではないでしょうか。

これも狂四郎が語ったところによると、

おでんの奥方、つまりモモの助の母親は、「最期に」次のような意味の歌を残したとされます。

「20年後の月夜にこの恨み晴らすべく、

九人の侍達が化けて出て貴様を殺し…!!

ワノ国を開国する」

実際に奥方が詠まれた歌は以下。

「月は夜明けを知らぬ君 叶わばその一念は 二十年(はたとせ)を編む月夜に九つの影を落とし まばゆき夜明けを知る君と成る 」

悪魔の実の能力によってモモの助たちを未来に送ったのではないでしょうか。あくまで予想です。

ところで狂四郎は、この歌について「呪文」という単語をつかっています。「呪文」…非常に意味ありげな、引っかかる言葉です。

その意味では、時を操る能力というよりは、「口に出したことを実現させてしまう能力」ということもありえます。

さいごに

モモの助たちが、20年前から時を超えてきたことには驚きましたが、この点に関しては伏線がありました。

たとえば、モモの助は、かつて処刑された海賊王ゴール・D・ロジャーに会ったことがあると言っていました。見た目的にはありえません。うすうす過去の人物、もしくは幽霊ではないかと噂されてきましたが、今回「過去の人物」で確定しました。

「ONE PIECE」にタイムリープというSF的な要素が入ったことで、楽しさの幅が出てきました。できるなら続きを読むために1周間後にタイムリープしたい、そんな気分です。

以上

週刊少年ジャンプ(44) 2018年 10/15 号 [雑誌]

週刊少年ジャンプ(44) 2018年 10/15 号 [雑誌]

 

電子版も発売しました↓↓

ONE PIECE モノクロ版 90 (ジャンプコミックスDIGITAL)

ONE PIECE モノクロ版 90 (ジャンプコミックスDIGITAL)