104日記

 ダイエット、投資、読書、心理学など主に雑記

【Galaxy Note9】クイック設定/通知パネルをカスタマイズすればバッテリーの節約もできる

f:id:atal:20181113195233p:plain

クイック設定(通知パネル)のカスタマイズ

■Androidに関する記事になります 

クイック設定(通知パネル)では、素早くいろいろな設定を変えることができます。

以下Galaxy Note9の画面の説明していきます。

support.google.com

スワイプしてタップするだけでオンオフをサッと切り替えられます。

サイレントモードにしたいときなどこの機能を使えばラクチン。

iPhoneユーザにとっての「コントロールセンター」ですが、iOSのコントロールセンターよりも便利です。
ホーム画面の上部を下へスワイプすると通知パネルとクイック設定を開くことができます(↓以下のように)

f:id:atal:20181113112834j:plain

クイック設定では、具体的に以下の各種機能のオン/オフを切り替えることができます。

  • Wi-Fi
  • Bluetooth
  • モバイルデータ
  • 機内ボード
  • 位置情報
  • ブルーライトフィルター
  • ディスプレイの明るさ
  • マナーモード/サイレントモード/バイブレーション
  • ライト
  • 縦画面
  • 省電力モード
  • デザリング
  • 通知のミュート
  • Sペンリモコン(Galaxy Note)

などの設定をワンタッチで行えます。

特に「位置情報」のオンオフをワンタッチで切り替えられるのはとても便利♪

iPhone(iOS)のコントロールセンターでは位置情報を切り替えることができません(執筆時時点の仕様)

 

クイック設定 使い方

  1. ホーム画面の上部を下へスワイプする
  2. 通知パネルとクイック設定を開くことができます

さらにもう1回下にスワイプすると、より多くの設定にアクセスできます(以下画像参照)

f:id:atal:20181113113032j:plain

さらに右にスワイプすれば残りの設定にアクセスできます。

f:id:atal:20181113113101j:plain

一番右上のボタンから並び順もカスタマイズできます。

頻繁に利用する設定は一列目に置くことで、ストレスなく設定を利用できます。

設定するのはちょっと手間ですが、一度設定しまえば後は快適です。

 バッテリー節約する小技

以下の設定をこまめに切り替えることでバッテリーを節約できます。

  • 位置情報はその機能を使うときだけオンに、使い終わったらオフに
  • 長い時間使わない場合は機内モードに
  • 集中したいときなども「機内モード」か「通知ミュート」に
  • Wi-FiやBluetoothは外出先ではオフに
  • 省電力モードをオンに

 以上