104日記

 ダイエット、投資、読書、心理学など主に雑記

ホテルメッツ 渋谷 良い点・わるい点 レビューと感想 

f:id:atal:20190408173017j:plain
ホテル暮らしはアリかナシか

ビジネスホテル暮らしはアリなのか?

実験のために2週間試しました。

職場へのアクセスが便利な渋谷にホテルをとりました。

いくつかのホテルを利用させていただいたのですが
一番多く滞在したのはホテルメッツです。

JR東日本ホテルメッツ 渋谷

https://www.hotelmets.jp/shibuya/

一番多く利用したのは、ホテルメッツファンになったから笑

同ホテルの価格帯の中ではかなり良いと思います。

素晴らしかったでレビューを。

もちろんメリットだけでなく、デメリット(マイナス点)も紹介します。

あくまで一個人の意見になります。

良い点・メリット

ロケーションが良い

ロケーションが最高です。

まず「食」にはまったく困りません

「やよい軒」「マック」などのチェーン店も含め、安くごはんが食べられるお店がとても多いです。

ファミレス「ジョナサン」もすぐ近くにあります。

カフェもいくつもあります。

チェーン店以外においしい定食屋さんや料理屋さんが豊富です。「ひとりごはん」にはまったく困らないほどお店がひしめいています。

少し歩けばスーパーの「ライフ」もあります。

また、近くの商業施設「渋谷 ストリーム」(STREAM)にもいろいろとデリバリーできる店もありますしレストランも豊富です。

https://shibuyastream.jp/

薬局も徒歩5分のところにあります。

コンビニも近くに何店舗もあります。

ホテルメッツ(新南口)を出たすぐ目の前にローソンがありますが混んでいます。ホテルの一階の出口を右に行ったファミマがおススメです。

治安がいい

治安が良いというより、穏やか。

静かです。もちろん渋谷なので大きな道に出れば人は多いです。それでもハチ公前のようなカオスな感じはまったくありません。

これが渋谷駅前か?って感じです。

もちろんこれは新南口というマイナーな出口が影響していると思います。

渋谷警察署もけっこう近くにあるのでそれももしかしたら微妙に関係しているかもしれません。

 

朝食がおいしい

朝食はバイキングがあります。

「PUBLIC HOUSE」という隣接しているレストランで食事が用意されます。

和洋ブッフェでお好きなだけお召し上がりください。
洋食はカレーやオムレツ、ウインナー、サラダなど。
和食は定番の焼き魚や温泉卵、お味噌汁などバランスの取れたメニューと共に朝のひと時をお過ごしくださ

おいしいので食べすぎにはくれぐれもご注意を。

朝食のプランを選ばなくても1000円で利用できます。

 

清潔

清潔です。

トイレもバスルームも基本きれいです。

またベッドも広いですし、枕も2種類用意されています。

ただ、いくつかの部屋を利用したのですが、中にはシャワーor浴槽の臭い(カビ?)が気になった部屋もありました。

それでも普通の一般的なビジネスホテルよりはきれいなのは間違いないです。

 

無料で使えるスマホが用意されている

なんと滞在中自由に使える無料のスマートフォンが提供されます。

こんなサービス初めてなのでびっくりでした。

部屋の外に持ち出すことができます。

電話も利用できます。国内国際通話が無料(特定の国に限る)です。

インターネットも使えるし Android アプリもダウンロードして使うことができます。

利用終了チェックアウトの日にデータは自動消去されます。

もしくは手動で任意の時刻にデータを削除することもできる。

(全室このサービスが対応しているかはわかりませんが…)

また失くしたり、壊したりしてしまった時のペナルティもなにかしらあると思いますので、持ち出す場合は最低限にしたほうがいいと思います。

そのほかにも設備やアメニティも十分です。

中でもコーヒーのドリンクバーもとてもありがたかったです。連泊したので私は冷蔵庫に入れておいた牛乳を入れて、カフェオレにして楽しんでました。

またWi-Fiはもちろん部屋にはBluetooth対応のスピーカーが用意されています。スマホで音楽やラジオをよい音量で楽しむことができました。

 

音が静か

線路沿いにあるのですが、電車の音は気になりませんでした。

それよりも駅前を歩いている週末の飲み会帰りの若者の声のほうが気になりました。あえていえばです。

音に関しては気になるかどうかは個人差が大きいと思います。

少しの物音でも気になる人はぜひ耳栓を。

ビジネスホテルでは基本的に耳栓はマストと思ったほうがいいでしょう笑

近くにコンビニやドラッグストアもありますので買い忘れたらサクッと買っておきましょう。ホテルのアメニティにあったかどうかはちゃんと確認しませんでした。もしかしたらあるかも。

あと細かいところですが、窓を開けることもできます。ビジネスホテルの中には窓の開閉ができない場合がありますが、ホテルメッツは窓を開けて、外気を入れることもできます。

デメリット・マイナス点

迷う可能性がある

レビューなどを見ても、行く方法がわかりづらいという意見が目立ちます。

いろいろ書きますがあらかじめ「アクセス」のページを読んでおけば基本的には大丈夫です。https://www.hotelmets.jp/shibuya/access.html

渋谷駅直結は、文字通りの「直結」ではありません。かっこつきの直結です。

というのも、新南口改札直結になります。

この新南口はマイナーな改札です

新南口は、埼京線・宇都宮線・高崎線のホームからしか行けません。

山手線のホームからはいけませんので、一度、埼京線のホームに行く必要があります。

もし渋谷の駅の外から向かう場合は、かなり歩くことになります。

駅直結となっていると、渋谷駅近くからならどこからでも、数分でたどり着けるイメージを抱くと思います。

ところがどっこい、駅の外から向かう場合は、たとえばハチ公からなら10~15分以上歩くと思います。

駅の外から向かう場合は、JRの駅の中を通って向かったほうがいいです。

もし駅の外にいた場合は、JRの駅員さんに言えば、駅の中を通れる通行証のようなものをもらえるそうです(私は使ったことはありません。詳細は駅員さんへ)

その他

喫煙の部屋に禁煙者は泊まるのはアリか。

禁煙の部屋がとれず、喫煙の部屋にも何度か泊まりました。

結論からいえばまったく気にならない部屋もありますが、気になる部屋もありました。

そのため、タバコの煙が少しでもダメな人は確実に禁煙を選びましょう。

私は、においが気になる部屋でも1泊なら許容範囲かなと思いました。

また洗濯機が有料で使えるのですが、それがホテル全体の印象からするとちょっとレトロな感じがしました。もう少し新しいのがあるとありがたいなと思いました。普通に使えましたが。

最後に

ホテルメッツ渋谷おススメです。

もしビジネスホテルで迷ったら失敗はないと思います。

冒頭のホテル暮らしはアリかナシかですが、これはまた別の機会に。

以上